神奈川県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!

神奈川県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!

エネピ完全オリジナル!神奈川県のプロパンガス料金を調べることができます。石油情報センターより提供される金額を掛け合わせて算出しております。
ガス代が高いと感じている方は、このページで神奈川県の適正料金を調べて安いガス会社へ切り替えましょう!

神奈川県でプロパンガスをご利用になられている方はこちらのページをご覧ください。
ゴールド保安認定事業者(第一号認定LPガス販売事業者)に認定されている神奈川県のプロパンガス会社は1社います。
金額の見直しを検討される方はプロパンガス会社の無料お見積もり依頼をお試しください!
ページ下のボタンをクリックし、フォームに必要な情報を入力して頂くと、エネピに加盟している厳選ガス会社をご紹介致します。
(2017年6月度更新のデータを参照)

神奈川県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!
プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

神奈川県でプロパンガスをご利用になられている方はこちらのページをご覧ください。 ゴールド保安認定事業者(第一号認定LPガス販売事業者)に認定されている神奈川県のプロパンガス会社は1社います。
金額の見直しを検討される方はプロパンガス会社の無料お見積もり依頼をお試しください!
ページ下のボタンをクリックし、フォームに必要な情報を入力して頂くと、エネピに加盟している厳選ガス会社をご紹介致します。(2017年6月度更新のデータを参照)

神奈川県の月間平均ガス料金

(料金体系)

基本料金

1,735

(全国)

1,830円

従量単価

454

(全国)

523円

神奈川県の月間平均使用量・ガス料金

(合計額)

平均使用量

13.8

平均ガス料金

7,981

神奈川県の方のエネピお問い合わせ実績

平均の従量単価

355

平均の節約効果額

25,179

神奈川県の使用量別 平均ガス料金比較

ガス使用量
平均料金/月
平均料金/年
▼5㎥

4,271

51,252

▼10㎥

6,781

81,372

▼20㎥

11,692

140,304

▼50㎥

25,550

306,600

あなたのそのガス代、もっとオトクに⁉︎

プロパンガス会社をカンタン比較!ガス代年間3万円節約!(※3)

【無料】エネピを今すぐ使ってみる‼︎ ≫

※1.多くのプロパンガス会社で採用されている「二部料金制」を用いて算出

※2.各地域のプロパンガス料金、石油情報センターより提供される一般小売価格のプロパンガス情報を基に平均値を算出しております。
各地域ごとに表示されるガスの料金には基本料金が含まれており、税込みの金額が表示されます。

※3.条件により異なります。

神奈川県のガス切り替え口コミ

ガス会社は悪質なところが多いので正直すごく不安でした。 変えようと思ったキッカケは灯油ファンヒーターが壊れた事です。 灯油を買いに行ったり給油したりがとてもストレスだった為この際 ガスファンヒーターに切り替えよう!と契約しているガス会社に見積もり依頼をしました。 すると予想してより遥かに高い工事費でした。ファンヒーターは畳数が大きいと高いのはわかっていたので工事費はなるべく安く抑えたいと思いガス会社変更を考えました。 ガス会社をネットで調べ始め比較サイトのエネピを見つけました。 便利だけど怪しい、、、と思いながらもどんなものかと利用してみました。 すると我が家にぴったり!なエネピを通して契約でガスファンヒータープレゼントの会社が!! 他にもう一社安い会社を連絡依頼しました。 するとエネピさんのほうからも連絡が来たので、あーやっぱり怪しいサイトだったなんて思ってしまったのですが電話の内容は 比較検討依頼した会社からの連絡方法と時間帯を聞いてくださっただけでした笑 すみません! すぐにガス会社さんのほうからも連絡があり本当にガスファンヒーターを無料で頂け尚且つとても安く工事をしていただきました! ガス代もとてもお安くなりました。 ガス会社を切り替えるときに今までのガス会社から悪質ではないかきちんと調べたほうがいいとか心配をして下さいましたが最終的には違約金が発生する期間でしたと契約時の書類を持ってきて支払いしました。 それはその時の契約なので仕方ないですが書かれている字は本人で間違いないかとか電話でガス会社変更を引き止められたりなど今までのほうがちょっと不安になる感じでした笑
プロパンガス料金については、以前より自由価格であると知っていました。長年の付き合いで同じ業者にお願いしていましたが、料金の相場はどうなのかな? どの程度の価格で変更ができるのかな? そのような動機でネット検索したところ、さまざまな事業者が見つかりました。提案料金は大差ありませんでした。エネピさんと進められたのは、他社に比べて過剰なセールスがなく、こちらの要望や希望に迅速に応えてくれたのが決め手です。一律の回答ではなく、状況に応じていくつかの提案を頂き、じっくりと検討することができ助かりました。メールや電話のやりとりで契約が進められますが、最終的には提案頂いた業者との締結となります。提案内容が順守できているのか若干不安になることもあり、提案頂いた内容を整理して確認を取りました。別途、書面発行ができればより安心できるかなと思います。また、業者との契約締結後に最終確認的なアフターフォローもあれば助かります。例えば、提案内容と契約締結内容に相違がないか、これからの対処法、特典の付与などの諸連絡…。こちらの諸事情で、相談から締結まで数か月を要しましたが、納得できる内容になったと思います。切り替えを検討しているなら、チェックするポイントを整理して、じっくりと検討することが大切だと思います。
自分の家庭の光熱費は定期的に見直したほうがよいです。プロパンガスはなんとなくや、チラシが入ってたからと契約するのは損です。毎月の積み重ねを考えると、けっこうな金額になります。そこで第三者から価格提案を受けると大変参考になります。自分で探すのも時間もかかり、価格の計算も大変です。なので、エネピに少し任せて、それを参考にしてはどうでしょう。通常契約で最安価格でなくとも、少なくとも今よりは安くなる会社を紹介してくれます。自分の時は現在契約している会社が一番安かったので、変更はしませんでしたが、料金に納得できました。みなさんもぜひ参考にしてください。
プロパンガスは自由競争なので、ガス会社によって値段はピンきりです。どんなに料金が安くて魅力的な広告やサービスをうたっていても、素人の目ではきちんとしたガス会社かどうか判断が難しいです。私はガス会社の訪問セールスがきっかけで、ガス代が今より安くなるならとガス会社の切り替えに興味を持ちましたが、あまりに言葉巧みなセールスマンに逆に不安を感じてしまい、自分で色々調べるうちに、エネピさんの存在を知りました。色々なガス会社をパソコン上で比較しながらその場で電話対応でくわしく教えて頂いたので、不安が解消されていき、ガス会社切り替えに踏み切ることができました。プロパンガス料金を安くしたい方はエネピさんのガス料金比較サービスを利用されると良いと思います!
今現在契約しているプロパンガス会社より少しでもガス料金が安く契約できる可能性があるのならば、一度調べて比較対象してみる価値は間違いなくあると思います。毎月の支払いで、この先生きている間は何十年にも渡って支払い続けるものだけに、いわゆるランニングコストは1円でも安いほうが、長い目で見てもお得なはず。例えば毎月1,000円安くなれば、年間で12,000円。10年で120,000円も違ってきます。これは家計にとっても、会社や店舗にとっても。長い目で見れば大きな違いになってきます。ランニングコストは早期のうちに削れるだけ削っておくのが、最も賢いやり方だと思っています。その一つと言えるのが、プロパンガス会社の契約ではないでしょうか。だからこそ後手に回らず今一度、プロパンガス会社の契約を見直すべきです。
今現在のプロパンガス会社と他の会社を比較してみる事は必要だと思います。比較は無料だし。多分きっと料金が安くなると思います。今後もこういう競争はあるべき!消費者に選択の自由を!!
元々プロパンガスが会社によって料金が違うので、変えた方がいいとは聞いていましたが実際他の会社の料金を聞いてみると、あまりの安さに驚きました。 こんなに会社によって違うものなのかと、調べてみてよかったと思います。 いざ、料金の差額を計算してみて何十年もの積み重ねでかなりの差があったので早く変えておけばよかったと思いました。 しかし、私の住んでいる地域はプロパンガスが衰退してきて都市ガスが通り始めているので、まだ迷っていますが今後少しでも安くなるならやはり変えておこうかと思いました。 料金体系についても詳しくは分かっていなくて、基本料金も会社によってまちまちなのを教えてもらえました。 今の時代は簡単にインターネットで調べて色々なものを比べられるので悩んでいるなら少しでも節約したいのならぜひこちらのサイトで調べてみて紹介を受けてみるといいと思います。 断る事もできるので気軽にやってみていい思いました。
変な先入観は持たずに色々な会社の色々なプランを時間を惜しまず探した方が良いと痛感いたしました。 その際に一番大切なことは、まず各々の家庭のし使用量や使用状況をなるべく細かく把握してそれを元に、色々な会社の色々なプランでシュミレーションを行い各々の家庭に最適な会社およびプランを見つけることが大切な事だとおもいます。 基本料金に目がいきがちですが、使用料によって基本料金が高くても合算すると安くなるケースなども多々ありました。 又、電気料金やインターネット回線などを同一会社にすると更なる割り引きがあるので可能ならばまとめてしまうというのもいいほうほうだとおもいました。 各社とも様々なキャンペーンなども行なっておりましたので複合的な要素を取り入れ総合的な判断を元に各々のご家庭に最良の会社を見つけることが大切だと痛感いたしました。
プロパンガス会社切り替えを考えている皆様へ、今の時代、給料も大手会社に入社しない限り、上がりません。それに対して、光熱費・スマホ代金・飲食代は今まで以上にかかっている時代です。これを打開するには給料を上げるか、節約しかありません。 年齢も様々な方がいらっしゃると思いますので、転職や新たな試みをして給料を倍増するのは難しいと思います。でもエネピなどを利用して、プロパンガス代金を抑えるのは簡単な決断だと思います。 最初に連絡をした後、すぐに丁寧に営業の方からかかってきて、今の代金と乗り換えた場合の代金を説明してくれます。非常に安くなります。今までプロパンガス業者の問題点としては、不透明さが一番だと考えます。これを競争の原理により、安くなるこのサイトは画期的なサイトだと思います。 同じ量を使って、1000円、2000円ガス代が違ってくると年間24000円変わってきます。24000円で何ができるでしょうか。いろいろできますよね。おいしい食事、子供へのプレゼント、衣服までいろいろ検討できます。これを読みまして少しでも興味がわいたかた、今しかないですよ。来年はないかもしれません。また、エネピさんが紹介してくれた会社の人、迅速丁寧であり、わかりやすく相談に乗ってくれました。思いたった時がかえ時です。まずは、今、自分の家庭がいくらプロパンガス業者に払っており、何㎥使用しているか確認する必要があります。特にファミリーはガスを使う量が多いと思われますので、ガス会社切り替えの恩恵は大きいと思われます。調べた後は、簡単です。毎月かかっている代金と㎥数よりエネピさんが紹介してくれる業者は安く出してくれる可能性がかなりあります。 このチャンスを逃すのはもったいないです。ぜひ検討してみてください。
料金体系、値上がりの有無、強引な勧誘等、いろいろとnetには情報があふれていますが、数社から見積もりをとって、営業担当とも話して、きちんと比較してから決めた方がよいと思います。会社によって対応等、かなり違うと感じました。 また、ガスだけでなく、電気やプロバイダなどもセットになっているところもあり、会社によっていろいろな割引サービスがあります。これは生活スタイルによって、割引感、お得感は各々、異なるように思いました。 最終的に決めた会社に関しては、押し付けがましくなく、わからないことに関しては、調べてから改めて連絡頂けましたので、信頼感ありました。料金プランもわからない点に関しても、丁寧に答えていただけたので、安心して契約できました。その後の対応も、とてもよいです。
前のガス会社との貸借契約があり、切り替えが簡単にいかないのではと思っていましたが、ご紹介頂いた新しいガス会社の担当者の方がとても良い方でしたので切り替えを決意しました。アドバイス通りに前会社と連絡を取ったり、何もせず…という訳にはいきませんでしたが、何より料金が安く明確になり、今ではお願いしてよかったと心から思っています。2社ご紹介頂いたのですが、お断りした1社の担当の方もとても感じがよかったです。2社ともお願いしたかったくらい。途中エネピさんからもフォローのTELを頂き、紹介して終わり、ではないことに感心。安心してお願いすることができると感じました。少しでも不安に感じることがあればエネピさんを通じて確認できますし、言い値で払っているガス代とは決別した方が良いと思います。
プロパンガスも選ぶ時代です。スーパーで安い食材を探すより時間はかかりましたが、1度時間をかければ安い食材探しよりもコスパははるかに良かったです。
プロパンガス料金は自由競争の為、一軒一軒料金が違います。また、中には契約時の最初だけ極端な安価料金を提示して、契約後は正当な理由無くして値上げを繰り返す業者もいます。黙っていると良いように料金を挙げられてしまう恐れもあります。今までずっと都市ガスの地域に住んでいて、今回の引越しで初めてのプロパンガスでしたが、我が家の印象ではプロパンは高いなんて嘘でした。火力が強い分お湯も沸きますので適正な価格での契約なら使用量が減りガス代が都市ガスの時よりむしろ安くなり助かっています。その地域の適正料金を提示して信頼の置ける業者さんをあっという間に紹介してくださる、エネピさんをおススメします。
私は、今回新築(妻の家の実家を改築)した家のプロパンガス会社選定にあたり、エネピに複数社の見積もりと推薦を電話で教えて頂きました。平日昼間にもかかってきて、若干忙しい時に対応しなければならず困った点もありますが、あまりしつこくはなく、欲しい情報を的確に教えて頂き大変参考になりました。機会があれば、今後もプロパンガスの会社選考時には相談させてもらいたいと思ってます。あまりしつこく電話での勧誘やメールなどはない印象です。
私の場合、プロパンガス料金の検討に対して、はじめは躊躇してましたが、いざ始めてみて、検討する以前より、ガス料金がお安くなったので、検討する価値があると思いました。エネピさんは担当の方も親切でホームページも見やすかったです。
何事も比較が大事です。
ご自身が現在契約されているガス会社の料金が実際他社と比較して高いのか安いのか、見積もり比較しないと絶対にわかりません。
私は現在の家を購入した時にガス会社も指定されており、なんか高いなーと思いつつもそのまま18年間ずっとその会社を使ってきました。
今回初めてちゃんと他社と比較した時に、いままで使ってきた会社の料金が異常に高かったことに初めて気づきました。
現在はこちらで紹介していただいた別の会社に乗り換えましたが、月々の料金が従来の6-7割程度に節約出来て大変満足しています。
皆さんもぜひ一度比較ご検討されることをお勧めします。
自宅のLPガス料金が本当に適正価格なのかどうか、一度はきにするべきです。
「えねぴ」に相談したところ、会社を紹介され契約しました。
以前のプロパン会社とは、入居以来20年の付き合いでした、入居当初は1立方メートルあたり450円でしたが、余りにも高いので交渉した結果330円までになりました、それまで5~6回交渉しました。
それでも、友人に聞くともっと安く契約している事を聞いたので、「エネピ」さんに相談したところ、安い会社を紹介され、現在は1立方メートル当たり280円(基本料金1500円)で契約しています。
本当に、「エネピ」さんに相談して良かったと思っています。
見直しを一度もしたことのない方は、一度比較検討してみると良いと思います。
現在のガス会社に乗り換えを検討している旨を伝えると、ガス会社も提案をしてくるので、現在の料金やサービスに納得が行かない方はエネピなどのサービスを利用すると良いと思います。
自分の住んでるエリアにガス会社がいくつあるか知らなかった。
料金も会社ごとに自由に設定されており勝手に高くなってどんどん知らない間に損していることがよくわかった。
プロパンガス会社は燃料代が高くなるとすぐ値上げをし値下げをしたことがない価格競争がないと、水道料金のように一社独占となり、価格が安くならない。
基本料金もなぜか横一列で安くならない見直しや比較することでガス会社を選択し交渉することで値上げだけは防げると思う。
会社を変える際の参考比較はぜひするべきだし、した結果をもとに今のガス会社に価格に低廉化を交渉すれば安くなるし、ならなければガス会社を変更することを進める。
あとは比較するかしないかはあなたが気づく気づかないか一歩を踏み出すことを勧めたい。
以前からプロパンガスの代金が高いと感じておりいつかはガス会社を切り替えようと思っていました。
ただ手間や諸々の不安を考えると重い腰がなかなかあがらないものでした。
そんな時こちらの比較サイトを見つけ最適なガス会社を紹介していただきました。
それまで手間や不安に考えていたことが解決し、本当に簡単にガス会社切り替えができてしまいました。
ガス会社の切り替えを検討している方は一度相談してみると良いと思います。
まず、引越しが決まった際、インターネットでたまたま見つけたエネピさんにメールで現状を話しました。
数分してすぐにお電話をいただき、適切な対応を一緒に考えていただきました。
こちらはガスの知識など全くない素人でしたが、ガス会社の対応が中には悪いところもあるという現実を教えていただき、大変助かりました。
うちは中古住宅を購入したため、前の住人が使用していたガス会社をそのまま引き継ぐことを不動産屋から勧められ、非常に違和感を感じていました。よくよく調べてみると、前の住人が家を建てたときのガス設備代金が、毎月のガス使用量に15年ほど含まれる契約がされているようで、その契約があと10年残っていることがわかりました。
当然、前の住人が払うべきものですから、中古の家を購入した我々には全く払う必要のないものですので、ガス会社をなんとか替えられないかと相談しました。
結局、基本料金や月々も安く抑えられる優良なガス会社を紹介していただき、わだかまりもなく新生活をはじめることができましたこと、とても感謝しております。
ありがとうございました。
ガス会社の切り替えは、取っ掛かりと切り替えは面倒と思いましたが、
実際に料金が安くなるのを感じれて今はガス会社を切り替えて良かったと思います。
金額だけではなく、緊急時の対応や相談が気軽にできるかをよく確認した方が良いです。
料金の安いガス会社は、解約違約金や縛りがあることがあるので、切り替える際はよく確認した方がよいと思います。
友人から「ガス代金高いよ!」と何度も言われたため、試しに見積もりしてみました。
地域ごとの概算に対して自分の家のガス料金が2倍以上高いことがわかりました。
ガス会社との一時調整をエネピにて、実施してくれるためスムーズに切りかえまでの手続きができました。
また、うちの場合は、「15年間ガス会社を切り替えてはいけない。切り替える場合は、違約金が必要」という契約が結ばれていたのですが、11年目での解約だと7万円とのことでしたが1年で元が取れるので切り替えをすすめました。
ただし、うちの場合は、既存のガス会社が切りかえ予定のガス会社と同じ金額を提示してきたため切り替えるのをやめました。
切りかえ予定だったガス会社も、既存のガス会社がガス価格を下げることになったことを伝えると「わかりました。」としつこい対応をされることがなくよかったです。
結果的に、既存のガス料金から約7万/年安くなりました。もっと早く気が付いていればよかったです。
ただ、値下げできるのならはじめからしておいてくれれば良かったはずという不信感のようなものも残っているので、何かあった際は再度ガス会社の見直しをしたほうがいいと考えています。
エネピのサイトで調べて、家のプロパンガス会社の料金が異常に高い事を初めて知って驚いた。
即、ガス会社切り替えを検討したが、新築賃貸マンションであった為、契約内容にあったのかよくわからないが、切り替える事ができないと言われた。今回引っ越しを機に、引っ越し先の家がそれまで使用していたガス会社の料金を調べると、それは平均程であったが、更に安い会社を2社ほど見つけたので交渉を開始した。
ついでながらと思い、引っ越し先の家に貼ってあったガス会社ステッカーにある電話番号に連絡すると、検討するとの事で、最終的にエネピで最安値だった会社の値段とマッチして来た。
それでこの会社と契約したが、サイトで契約だけは安値でして、半年ほどで値上げする悪質ケースがあると知ったので、契約時に、半年ほどで値上げはない事を確認した。
しかし、案の定、丁度半年でポストに来月から値上げするとの印刷物が入っていたので連絡すると、後日連絡があり、値上げはしないとの返事があった。
契約の際には、半年後に値上げがない事を確認し、更にその担当者の名前・電話番号を記録しておく必要があると思います。
中には正当な値上げもあるとは思うので、どうなっているのか話を聞くのは大切だと思います。
(安い料金を含めた)自分に合ったガス会社を選ぶには実際に詳しく業者さんに問合せする必要があると思います。
私の場合、
・支払いにカードが使えること
・万が一の解約の際に料金が発生しないこと
・住んでいる地元に実績があること(ユーザーが多いこと)、でした。
また、エネピさんの情報が必ずしも合っていない状況がありましたので、不明な点はクリアにする必要がある思います。
エネピさんに紹介頂いた業者さんにもいろいろあって(説明に来て頂くのに一ヶ月程要する会社、電話対応が悪い会社、など)紹介頂いてからある程度、根気がいると思いました。
毎月のガス使用量とガスの請求金額を書きとめるか、パソコンで管理することで、よりよいエネルギー対策が出来ると信じています。
今回のえねぴさんからのガス料金見直しの機会を得て少しでも安く提供してくれる会社を知ることができてよかったと思います。
ガス代が高いということは分かっていつつも、比較検討するのって、とてもめんどくさいと思います。
しかし、騙されたと思って少し時間をかけて比較検討してみて下さい。
各会社の仕組みもわかるようになり、我が家の消費量から一番徳するプランが必ず見つけられます。
それは毎月の積み重ねとなり、やがて一年経つ頃には外食分お得になるかも??決して無駄ではありません。
さらに私は、一度覚えた事を人にも教えたくなり、友達との会話の幅も広がりました。
ガスも使った分だけ請求だけじゃなくて、固定費があるんですよ。
単価も各会社のプランによって違うのがわかり、それから調べはじめました。
年の縛りや違約金も各会社のプランによって違うんです。
月によって消費量も違うので、一番消費量が少ない月と一番消費量が多い月とで比較するとかなり面白いです。
そのお陰で他の家はどうしているのかも知る事が出来ました。
是非、比較検討してみて下さい。
最初は半信半疑であったものの、エネピを使ってガス会社の切り替えが完了してからは何のことはない、普通に料金は安くなり、ガス会社の対応も問題なかった。おすすめできる。
確認しておくべきこととしては、
①今契約をしているガス会社から切り替えることに問題があるか
(特に借家の場合は大家さんの許可が下りるか)、
②今契約をしているガス会社で未払いの分割金
(例えばガス設備の初期投資分など)がないか、などがある。

また契約前にきちんと書面で契約条件を後から確認できるものをもらった方が良い。
さらに自分の住んでいる地域ではプロパンガス会社ではなく、都市ガス会社が展開していないかなどを探すと良い。
(たいていの場合は都市ガスの方が安い気がする)。
契約した結果、夏から冬にかけて季節が変わったにも関わらず、夏と値段はほぼ同じ。
特に目立った問題もなく普通に使えている。
プロパンガスの金額を気にした時には取り敢えず「地域的な平均金額」「1㎥(立方メートル)の金額」を比較サイトなどで調べる所からスタートしましょう。
何故なら「プロパンガス会社はひとつではない」、「値段は会社では無く担当の人が決めている」、「会社の営業所が離れていても対応してくれる」のです。
もしかすると同じプロパンガス会社でも隣の家と金額が違うかもしれません。
特に今まで値段を気にしなかった方、ガス会社の担当の人と会った事がない方は一度比較してみるのも良いかも知れません。
これからエネピで切り替え検討される方は私と同じくプロパン料金が高いと気付き、ネットで調べてここにたどり着いたのだと思います。
で、恐らく現在は大手プロパンと契約されてるんじゃないでしょうか。
大手=安心のブランド ってイメージでしたが私はまんまと騙されました!
例えば、携帯電話会社なども大手3社ありますが、高い金額払う分サービスは格安simと比べやはり優れています。
しかし、プロパンは大手だろうが無名なところだろうが同じガスを使用しています。
サービス面もほぼ同等といっていいでしょう。
では高い金額払うメリットは? 「ありません」 。
私はこちらのサイトで紹介されたプロパン会社に変更しましたが、変更直後いままで契約していた大手プロパンが何度も何度も家にきて引き止められました。
いままでずっとぼったくってた頃は一度も家にくることなんてなかったのに… で、解約されるいざそのときになると「うちを維持していただければ料金は他社さんと同等かそれ以下にします」とか言われましたが信用ゼロで解約するので今更何を言われようが聞く耳もちませんでした。
現在はこちらで紹介されたプロパン会社に変更して、月々の料金がいままでの約半分です!
厳密には1㎥あたり480円→280円に!エネピさんには感謝しかありません。
ありがとうございました。
3人で暮らしています。
プロパンガスは、都市ガスより高いため、必ず比較検討が必要だと感じています。
必ずしもcmを打っている会社が安いとは限りませんし、既に入っている会社が安い保証はありません。
また、契約価格は比較して入ったとしても都市ガスより安くなることがありませんので、比較し続ける事は必須です。
消費施設を買い取りできないとなかなか会社が変えられませんので、支給できるところは支給して、買える所は買って常日頃から比較してより良い安いプロパンガス会社を比較検討できることを願っています。
プロパンガスは都市ガスに比べても火力がつよく、中華料理店では必須の施設です。
また、震災時も普及が早いので、震災対応にも有効です。
エネピを使い、適正価格のプロパン会社を見つけて下さい。
今回は安くならなかったので見直しせず。
しかし比較ができるのは心強いので、今後もチェックしていきたいと思います。
エネピ殿の推薦された1社に、地域親族すべての契約を変更しましたが、元が高かったのでお買い得ではありましたが、この地域ではこれしか選択肢ないというのは残念な気がしました。
営業所も遠方で、いざというときの対応が気になります。
山形はあちこち都市ガス化区域もあるようで、そうした地域マップがあると便利かと思います。
ガス会社の切替を検討する際、ガス会社のホームページを見ても従量単価が載っていなかったり、料金形態が分かりにくかったりしてなかなか自分で判断するのは難しいと感じていた時に、エネピの存在を知りました。
とても親切に丁寧に説明して頂き、こちらの疑問にも一つ一つお答え頂けて、とても信頼できました。
実際にエネピさんから紹介して頂いたガス会社は、聞いたことがない会社だったため最初は少々不安ではありましたが、地域密着型のようで、実際そのガス会社の対応もとても良く、そのガス会社に切り替えてから月々のガス代がとても安くなりました。
CMなどに広告費を掛けない分、安く出来るし、不当な値上げは絶対にしません!とおっしゃっていました!
良いガス会社さんを紹介して頂いたエネピさんに感謝です。
今回、エネピさんのご協力のもとプロパンガス会社を変えてガス料金も半額近くまで下がった時には嬉しさと今までの高額料金を無駄に何十年も払っていた事を払だたしく思いました。
家計費の見直しは小まめにやらなくてはいけない事、そして少しの勇気と行動力を持つことをあらためて感じました。
ガス会社を変えた後に、もとのガス会社から「今、ちょうどお安くしようと企画しているところでした」と言われ愕然としました。会社の横柄さ、ホスピタリティの悪さに呆れました。
大きな会社だったので安心して任せきりだった事、プロパンガスは高いもの…と思い込んでいた事、比較検討が少し面倒で大きな損失を追っていました。
エネピさんに親切に比較検討しご提案いただけた事を感謝しております。
ありがとうございました。
プロパンガスの切り替えの検討をする時には、他の設備を買い替えするかどうかもポイントになります。
我が家では、ガスコンロとガス給湯器の設備の買い替えも丁度時期的に考えていたところ、新聞の折込チラシにプロパンガスの切り替えと同時に設備の買い替えを行うと割引になるというものを見つけました。
それらを同時に行うことで、設備も他で購入する予定額よりはるかに安価で設置することができました。
このようにタイミングよく買い替えや切り替えができるとかなりの得になることがあります。
結果、月々のガス料金もかなり下がり、家計が助かっています。
あとは、切り替え時に前のガス業者から切り替えを考え直してほしいということを言われ、同時に新しい業者の悪評判を伝えられました。
とても嫌な気分になりましたが、思い切って新しい業者の担当者に相談したところ、そのようなことはないし精一杯サービスしますと言ってくれました。
切り替えしてからもう1年近く経ちますが、悪評判のようなこともなく、とても快適に過ごせています。
16年前に都市ガスから、プロパンガスの住居へ引っ越してきました。
当初は、プロパンガス会社が多数あることも知らなかったので、勧めらた会社と契約、どんどん値上がり、でも、配管が貸付になっているとのことで、切り替えることができませんでした。
今は貸付期間が終わったので自由に選択することができるので、毎月価格をチェックして、不当な値上がりには切り替えを検討しました。
こちらのサイトは最適な業者さんを紹介していただけるので、とても参考になりました。
毎月ガスの検針票とガス代はチェックしています。
ガス会社の変更にあたっては、月毎料金の安さだけでなく、サービスや契約切り替え後の対応、問題行動有無、解約金など、セカンドオピニオン調べを行ってから決めた方が後悔しません。
神奈川に住んでいた頃にガス会社の営業の方から、可愛らしい名前のガスを勧められました。
私は、ガス会社は決まった会社と契約するものだと思い込んでいたので、ガス会社を切り替えられるなんて知りませんでした。
押しの強い営業の方から切り替えの手続きや作業も簡単で、値段もあまり変わらないと聞き、少し押され気味でした。
さらに可愛らしい名前であったことも相まって、今まではガスについて情報収集したことはありませんでしたが、現在のガスと何が違うのかについて興味を持ちました。
「ガスは何種類くらいあるのか?」
「火の色が変わるのか?」
「香りが違うのか?」など
可愛らしい名前から連想される質問から、
「安全性はどうか?」
「値段はどうか?」
「火力は?」など性能に関する疑問まで様々な疑問が出てきました。
よくよく調べてみると、その可愛らしい名前はガス会社の名前であったことが判明しました。
情報収集はとても大切だと感じました。
ガス会社を切り替えるかどうかは、大家さんと相談したり、ガス会社を選ぶ際に自分が重視するポイントなどを会社に伝えたうえで、慎重に検討したいと思います。
これから、プロパンガス会社の切り替えを検討している方は、入念な情報収集を怠らないことをおすすめします。
プロパン会社のセールスがよく来ていました。
ガス料金は自由料金だと聞きました。
電気の自由化で切り替えしたので、ガスも安くならないかと思っていました。
情報収集はしていませんでしたが、セールスに来た時に、チラシを見せてもらい、所在地を確認しました。
液化石油ガス販売事業者登録や保安期間認定番号があるのを確かめました。
どのくらい安くなるのか、使った量に対しての料金表があったので確かめた所、500円安くなることがわかりました。
それで切り替えすることを決めました。今までのプロパン会社には、「相談して欲しかったのですが、組合に入っていない会社です。
100円くらいしか変わりません」と心配してくれたのか、嫌味なのか最後の領収書に書かれていました。
昨年の同じ月で比べると、なぜか使用量が減って料金が700円下がりました。
2人暮らし、1.5㎥、月のガス代1790円です。
大分安くなったので変えてよかったです。
組合に入っているガス会社だと、そんなに料金が変わらないようです。
プロパンガスの切り替え悩んでいます
4人暮らしで一人は常に家にいるわけではないため風呂などの使用頻度は低く、確かひと月のガス使用量は24㎥で9,000円前後の使用量です。ガス会社が変更できるということはテレビCMなどで知るようになり、ガス料金が安くなるということもあるらしく興味を持ちました。料金プランやサービス網などをネットで調べたり、チラシに目を通すことはありますが、決定的な価格差にはなかなかならないようで、正直今のままでもかまわないというのが現状です。切り替える際には価格はもちろん、いざという場合のアフターサービスやプロパンの交換のタイミングなどが知りたいところです。実際切り替えた場合、突然プロパンのタンクが空になったなどの実際起きた非常事態のでのサービス(その時はアドバイスを受け翌日に交換してもらいました)がうまくいくかというところが非常に気になります。今の会社より価格的にもサービス的にも優れている会社があれば、是非切り替えたいものです。
ガス代の節約にプロパンガスの切り替え
実家に暮らしていた私は、ガス代など気にしたことがなかったのですが、結婚しマイホームを持ち、光熱費の大事さを痛感することになりました。床暖房を入れる冬は一気にガス代が上り、通常9000円前後のガス代が最高で4倍にも跳ね上がります。こんな話を母にこぼしていたら、プロパンガスの値段も比較でき切り替えが出来る事を教えてくれました。そこで私もインターネットで調べて、今よりガス代が下り、メンテナンスもしっかりしている会社を見つけ問合せをしました。すると、切り替えが出来ないと思っていらっしゃる方が多いとのことで、特に今は価格競争の時代、メリットを考え我が社に切り替えてほしいとのことでした。そして切り替えをした結果、我が家のガス代が冬でも18000円以上になることはなく、年間にするとかなりの節約になりました。
切り替えにはよく調べて、メリットとデメリットを把握してから行うことをお勧めします。

※この口コミは、実際にエネピや他社で見直したことがある方々に、アンケートを取ったものを掲載しています。

神奈川県のプロパンガス世帯別利用状況

総世帯数

3,928千世帯

プロパンガス利用世帯数

1,445千世帯

プロパンガス利用世帯比率

36.8

都市ガス利用世帯比率

59.9

オール電化世帯比率

2.2

プロパンガス年間需要量

1,887千t

神奈川県のプロパンガス用途別需要量構成

家庭業務用

554千t

工業用

108千t

都市ガス

87千t

自動車用

104千t

化学原料用

1,034千t

電力用

-

神奈川県のプロパンガス販売状況

プロパンガス卸売事業者数

53

プロパンガス販売事業者数

713

プロパンガス年間販売数量合計

1,817千t

プロパンガス年間販売数量家庭業務用

561千t

神奈川県の使用量別構成

0-5㎥

18.2

5-10㎥

21.8

10-20㎥

36.3

20㎥以上

23.7

神奈川県の物件種別ごとの使用状況

1世帯当たりのプロパンガス年間使用量

165m3/世帯

戸建住宅比率

20.3

集合住宅比率

79.7

プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

神奈川県の各市区町村別 料金ページご覧になりたい市区町村名をクリックしてください