一般にプロパンガス(LPガス)は都市ガスと比較すると料金が高いと言われています。
プロパンガスを使用している方のなかには、ガス代の高さに困っている方も多いのではないでしょうか。

「なぜだか先月よりもガス代が高い……」
「年々ガス代が高くなっている……」

そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ今回紹介する節約方法16選を実践してみてください!

一般にガスの使用量が多いのは、お風呂キッチンです。
そこで今回は、お風呂とキッチンで実践できる節約方法を中心に紹介します。

節約の基本は毎日の積み重ねです。
いきなり全て実践するのは難しいかもしれませんが、徐々に習慣にしていきましょう!

【極意】ガス代の節約方法

ガス代節約の極意、それはずばり「ガス会社の切り替え」です。

プロパンガス業界は自由料金設定を採用しているため、ガス会社ごとに料金設定が大きく異なります。そのため、料金設定を低めにしているガス会社に切り替えるだけで、ガス代を大幅に節約できる可能性があるのです。

では「ガス会社の切り替え」について詳しく説明する前に、そもそもプロパンガス料金はどのように決まっているのか、確認しておきましょう。

プロパンガス料金の仕組みとは?

一般にプロパンガス料金は、基本料金従量料金によって決まります。

基本料金は、毎月一定です。ガスボンベの配送や検針、保守管理などにかかる経費がこれに含まれす。

従量料金は、ガスの使用量によって決まるため毎月変動します。1㎥あたりの単価が決められており、それに使用量をかけて算出します。

ではプロパンガス料金の計算式を見てみましょう。

基本料金 +( 従量単価 × 使用量㎥ )=プロパンガス料金

ガス会社を切り替えるといくら節約できるのか?

さて、プロパンガス会社を切り替えると、どれくらいガス代が安くなるのでしょうか。

仮に、1カ月あたりのガス使用量を20㎥とします。
このとき、料金設定が異なるAガス会社とBガス会社とを比較してみます。
従量単価はAガス会社が600円、Bガス会社が400円。基本料金は両社とも1800円です。

プロパンガスを切り替えるとどれくらい節約できるのか?

以上の条件を、前述の計算式に当てはめてみましょう。

■Aガス会社
(600円×20㎥)+1,800円=13,800円/月

■Bガス会社
(400円×20㎥)+1,800円=9,800円/月

このように、従量単価の200円の差が、1カ月のガス代でみると4,000円の差になります。さらに年間で考えれば約5万円の差です。

上記はあくまで一例ですが、実際に年間で10万円以上もガス代が安くなったケースもあります。
プロパンガス会社は自由に選ぶことができるので、ぜひ「ガス会社の切り替え」を検討してみてくださいね。

どうやって切り替え先のガス会社を探すのか?

どうやって切り替え先のガス会社を探すか

「ガス会社の切り替えが節約になるのは分かったけど、一体どのガス会社に切り替えればいいの?」
そう思われる方が多いかもしれません。

プロパンガス会社は各地域に数多く存在します。1社1社と連絡を取っていたら大変な手間がかかってしまいます。また、安いガス会社を見つけても、契約後に値上げをされてしまい結局節約にならなかった、というケースも少なくありません。

しかし、心配する必要はありません。
手間をかけずに「安くて信頼できるプロパンガス会社」を見つけられる方法があるのです。

その方法とは、プロパンガス会社の見積もりサービスを利用することです。
地域ごとにプロパンガス会社の料金を一括比較できるので、ガス会社を探したり料金を調べたりする手間がかかりません

ちなみに、当社でも同様のサービス「enepi」を運営しています。ぜひ下記ボタンよりお試しください。

プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

【お風呂】ガス代の節約方法

お風呂

ここからは、お風呂まわりでガス代を節約する方法について紹介します。

節約方法1:お風呂に早めに入る

皆さんはお風呂にどれくらいお湯をためていますか?
大体8分目くらいでしょうか。

恐らく多くの方は、お湯が8分目までたまってから湯船につかると思います。

しかし5分目までたまったくらいで入浴し、浴槽に体を沈めれば十分温まることができます。
そして8分目になる前にお湯を止めれば、そのぶんガス代の節約につながるのです。

節約方法2:足し湯より追い焚きを選ぶ

冷めてしまったお風呂を温めなおすとき、「足し湯」と「追い焚き」の2つの方法があります。

光熱費を抑えるためには一体どちらの方法を選ぶべきなのでしょうか。
答えは「追い焚き」です。

ちなみに、お風呂を一から沸かす「入れ替え」と比較しても、やはり「追い焚き」の方が経済的です。

お風呂の節約!<追い焚きvs足し湯vs入れ替え>一番安いのはどの方法?
お風呂の節約!<追い焚きvs足し湯vs入れ替え>一番安いのはどの方法?
皆さんはお風呂のお湯を温めなおすとき、どの方法を選んでいますか? 本記事では、追い炊き・足し湯・入れ替えの3つの方法の中で、最も経済的なのはどれなのか検証してみました。お風呂にかかる光熱費を少しでも節約したい方はぜひ参考になさってください。

節約方法3:浴槽の蓋をこまめに閉める

浴槽の蓋が開きっぱなしだと、湯船から熱がどんどん逃げてしまいます。

蓋が閉まっているだけで保温効果が格段に高まるので、湯船から出たらすかさず蓋をする習慣をつけましょう。

節約方法4:節約グッズを活用する

お風呂の節約グッズといえば、保温シートシャワーヘッドでしょう。

保温シートは、湯船に被せておくと熱が逃げるのを防いでくれます。浴槽の蓋の代役としてもおすすめです。

シャワーヘッドは、出るお湯の量を通常の半分くらいまで抑えてくれるタイプもあります。ガス代だけでなく水道代も削減できる一石二鳥の節約グッズです!

節約方法5:家族の入浴時間をそろえる

家族の入浴時間がバラバラで、一日に何度も追い炊きしている。
こんなご家庭も多いのではないでしょうか。

一度のお追い炊きにかかるガス代は、都市ガスだと約100円、プロパンガスだと約160円です。ただし、お湯の量や温度によってガス代は変わります。浴槽が小さめだったり、お湯がそれほど冷めていなかったりすると、追い焚きのガス代は安くなります。

いずれにせよ、できる限り時間を空けずに入浴し、追い焚きの使用を減らすことが、ガス代節約のポイントなのです。

節約方法6:シャワーの時間を短くする

シャワーを使う時間を短くすれば、そのぶんガス代も節約できます。
「そんなこと分かっているけど、なかなか実践できていない……」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、シャワーに一体いくらガス代がかかっているのか、計算してみましょう。
具体的な金額を見ることで、実際に行動に移せるかもしれません!

なお、今回はプロパンガスでシャワーを10分間使用した場合を考えます。
計算結果は以下の通りです。

【条件】
■水温/湯温
20℃/40℃
■湯量
100L
■熱効率
80%
■プロパンガス従量単価
600円
■プロパンガス発熱量
24,000kcal/㎥

【計算式】
(40-20)× 100 × 0.8 ÷ 24,000 × 600 = 40

以上より、シャワー時間を1分短くすると4円の節約になることが分かります。つまり年間で考えると1,460円の節約になるのです。
ただし諸条件によってガス代は変わりますので、上記はあくまで参考になさってくださいね。

シャワーのみとお風呂のみ、ガス代を節約できるのはどっち?
シャワーのみとお風呂のみ、ガス代を節約できるのはどっち?
ガス代の節約にはシャワーが効果的という意見もあれば、お風呂が効果的という意見もあります。そこで実際に料金を比較し、ガス代が安くなるのはどちらなのか検証したいと思います。ガス代を少しでも節約したい方はぜひチェックしてくださいね。

節約方法7:浴槽のお湯を有効利用する

先述の通り、お風呂にかかるガス代を節約するなら「シャワーの使い方」が一つのポイントになります。
そこでおすすめしたいのが、湯船のお湯を利用することです。

たとえばシャンプーをした後、まずは湯船のお湯で泡を流す。そして大方流し終えたところで、最後の仕上げとしてシャワーを使う。こうすれば、ガス代も水道代も節約できますし、「どこか流し足りない」といった不快感も残らないでしょう。

プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

【キッチン】ガス代の節約方法

キッチン

ここからは、キッチンまわりでガス代を節約する方法について紹介します。

節約方法8:鍋の大きさに合わせた火力にする

鍋を火にかけるときは、鍋の大きさとガスコンロの火力が合っているか注意しましょう。
調理をするときの火力は、基本的に強火よりも中火がおすすめです。

強火にすると、鍋底から火がはみ出してしまう可能性が高いです。
中火くらいにすると、鍋全体に火がいきわたり、しかもガスを無駄にすることもないでしょう。

節約方法9:電子レンジを活用する

電子レンジをうまく活用すると、火を使う時間が短くなりガス代も節約できます。

たとえば根菜などの固い野菜は、一度電子レンジで加熱することによって火が通りやすくなります。

また冷めてしまった料理は、鍋でまとめて加熱するよりも、先にお皿に取り分けてから電子レンジで加熱した方が経済的です。

このように、電子レンジは調理の下処理や加熱にも役立つのです。

節約方法10:落し蓋を使用する

煮物などを作るときは、落し蓋をすると調理時間を短縮できます。おまけに味が染みこみやすくなるので、ぜひ試してみてください。

また、鍋でお湯を沸かしたり麺を茹でたりするときも、蓋をすることで時短になりガス代を節約できます。

節約方法11:底の広い鍋を選ぶ

底の広い鍋は、火があたる面積が広く、食材に火を通しやすいです。そのため調理時間が短くなり、ガスの使用量も抑えられます。

またパスタなどを茹でるときは、鍋よりも底の広いフライパンを使用した方が、ガス代を節約できます。

節約方法12:一つの鍋で調理する

一つの鍋で別々の食材を同時に茹でたり炒めたりすると、ガス代を節約できます。

たとえば麺を茹でるのであれば、同じ鍋で一緒に盛り付ける野菜も茹でるようにしましょう。

さらに、断熱ビニール袋があると便利です。野菜、肉、タレなどを小分けにして、一つの鍋で加熱することができます。

とにかく、ガスの使用量を抑えるためには、お湯を沸かす回数や、使用するガスコンロの数を減らすことがポイントです。

節約方法13:食器洗い時に節水する

お湯を使って食器洗いをしているご家庭は多いでしょう。お湯は汚れを落とすのに便利ですが、ガス代の節約を考えるのであれば控えたいところです。

しかし、水洗いでは汚れが落ちにくく却って水道代が嵩んでしまう、という声もあるでしょう。
そこで、おすすめしたいのが「節水コマ」の使用です。水道の蛇口内部の「コマ」を「節水コマ」に付け替えることで、蛇口から出る水量を通常よりも少なくできます。
水道代が気になる方はぜひ検討してみてください。

【契約変更】ガス代の節約方法

契約書

ここからは、電気・ガスの契約関連でガス代を節約する方法について紹介します。

節約方法14:オール電化へ変更する

集合住宅の場合は難しいですが、戸建ての住宅の場合はオール電化への変更も選択肢の一つです。
オール電化へ変更すれば、当然ガス代は一切かかりません。

なお、近年は一般家庭においても太陽発電蓄電池が普及しているので、あわせて検討してみるのもよいでしょう。

\太陽光発電・蓄電池・オール電化/
一括見積もり依頼はこちら▶

節約方法15:ガス代をカードで支払う

実は、ガス代の支払いをクレジットカード払いにすることも、ガス代の節約方法の一つなのです。

クレジットカード払いにすると、カード会社の還元率に応じてポイントを受け取ることができます。ちなみに還元率の平均は、0.5~1.5%程度です。

たとえば、還元率が1%のクレジットカードの場合で考えてみましょう。
東京都のプロパンガスの平均料金は、年間で約17.3万円なので、受け取れるポイントは約1,730円分となります。

節約方法16:ガス会社を切り替える

さて、いよいよ最後の節約方法になります。
ガス会社を切り替える。これは冒頭でも紹介しましたが、最も効果的なガス代の節約方法と言えるでしょう。

プロパンガスは、ガス会社によって基本料金も従量単価も違います。したがって、相場よりも安いガス会社を見つけることが、ガス代節約への一番の近道なのです。

ちなみに、東京都のプロンパンガス料金の相場は以下の通りです。
基本料金:1,762円
従量単価:600円

プロパンガス料金の平均は?地域別・世帯人数別に紹介
プロパンガス料金の平均は?地域別・世帯人数別に紹介
プロパンガス(LPガス)料金を払いすぎていませんか? 本記事では、プロパンガス料金の平均額を都道府県別、世帯人数別にまとめています。ご自宅のプロパンガス料金が適正なのかチェックしてみましょう!

そして、当社が運営するenepiを利用すれば、相場よりも安いガス会社を簡単に見つけることができす。

enepiとは、プロパンガス会社の一括見積もりサービスです。各ガス会社の料金を一斉に比較できるので、相場より安い会社が一目瞭然です!

さらに、比較対象となるのは「不当な値上げをしない」「自宅から近く何かあった時に対応が可能」などの審査基準をクリアした優良ガス会社のみですので、契約後に後悔したり、トラブルになったりする心配もありません。

「ガス代が高い!」とお悩みの方は、ぜひ一度「ガス会社の切り替え」を検討してみてください。

プロパンガス(LPガス)会社の変更についてのQ&A
プロパンガス(LPガス)会社の変更についてのQ&A
プロパンガス会社の変更をはじめて行う方のために、プロパンガス(LPガス)会社の変更に関するQ&Aをご用意しております。 記事を読んでも解決しない場合は、お気軽に【弊社フリ―ダイヤル:0120-771-664 】までお問い合わせ下さい。
プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

まとめ

ここまでの内容について、簡単に整理しておきましょう。

ガス代が一番かかる場所とは?
家庭において最もガスの使用量が多いのは、お風呂とキッチンです。 つまり、その2カ所には、ガス代を節約できる多くの機会があるのです。
ガス代を上手に節約する方法とは?
お風呂では「家族の入浴時間をそろえる」「シャワーの時間を短くする」など、キッチンでは「電子レンジを活用する」「一つの鍋で調理する」などの方法が効果的です。
最も効果的なガス代の節約方法とは?
プロパンガスを節約したいなら、第一に検討するべき方法は「ガス会社の切り替え」です。プロパンガスはガス会社ごとの料金差が大きいので、ガス会社を切り替えるだけでガス代がグッと安くなる可能性あるのです。



2017年に株式会社アイアンドシー・クルーズ(現:株式会社じげん)に入社。
以降、エネルギー領域についての調査・分析を行う。
プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?