Img tel
Japan map

千葉県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!

エネピ完全オリジナル!千葉県のプロパンガス料金を調べることができます。石油情報センターより提供される金額を掛け合わせて算出しております。
ガス代が高いと感じている方は、このページで千葉県の適正料金を調べて安いガス会社へ切り替えましょう!

千葉県でプロパンガスをご利用になられている方はこちらのページをご覧ください。
ゴールド保安認定事業者(第一号認定LPガス販売事業者)に認定されている千葉県のプロパンガス会社は1社います。
金額の見直しを検討される方はプロパンガス会社の無料お見積もり依頼をお試しください!
ページ下のボタンをクリックし、フォームに必要な情報を入力して頂くと、エネピに加盟している厳選ガス会社をご紹介致します。

(2017年6月度更新のデータを参照)

千葉県のプロパンガス平均価格

基本料金
1,730円
従量単価
473円
※輸送費などにより、地域によっては全国平均と大きく異なる場合もございます。

千葉県の人たちが使っている
プロパンガス(LPガス)の平均使用量

12.6㎥

千葉県の使用量別
1ヶ月の平均プロパンガス料金

ガス使用量 平均ガス代
▼5㎥ 4,379円/月
▼10㎥ 6,972円/月
▼20㎥ 11,958円/月
▼50㎥ 25,804円/月

そのガス代、もっとおトクに!?

エネピでガス会社を切り替えた千葉県の人たちの平均削減額は...
1ヶ月で
2,274円削減!
1年間にすると
27,294円削減!

全国のプロパンガス(LPガス)平均価格

基本料金
1,830円
従量単価
523円
※本ページの料金・価格情報は下記の情報及びデータをもとに算出しています
  • 一般財団法人日本エネルギー経済研究所 石油情報センターHPより価格情報 参照
  • 一般財団法人日本エネルギー経済研究所 石油情報センター『平成18年度プロパンガス消費実態調査』参照
  • エネピ利用者見積もり金額より当社試算

千葉県の口コミ一覧

  • 千葉県 東金市 在住/ 女性 30歳/ 会社員
    • エネピの利用有無: 利用した
    • 切り替えした人の声
  • ガス単価の値上げがあったため、大手ガス会社から地元の中小企業のガス会社に切り替えました。
    価格は地域最安値で、電気と併せて切り替えを行いました。
    しかし、切り替えた後で大手ガス会社から破格の単価を提示され、もう少し粘った方が良かったなと少し後悔しています。
    サービスも前の会社の方が良かったので。
    ただ実際のところ、大手ガス会社との価格交渉は、上役との調整が必要との事でなかなかすぐには回答が得られず、何度もやり取りを行い痺れを切らしてしまったというのが実情でもあります。
    アドバイスになるか分かりませんが、基本料金と特に従量単価はどこまで下げてもらえるか、時間がある方は多少粘ってでもきちんと交渉されると良いと思います。

  • 千葉県 旭市 在住/ 男性 54歳/ 建設業
    • エネピの利用有無: 利用した
    • 検討者の声
  • これからガス会社を変更しようとしている人たちに気をつけてほしいと思うことは、契約から1年間とか過ぎると、 基本料金、従量単価を上げてくる業者もいるので、契約時にそこら辺を詳しく確認して契約したほうが良い。
    特に銀行引き落としの支払いにすると、毎月の支払額のチェックを怠ると、知らない間に基本料金、従量単価を上げる 悪徳業者もいるので 毎月の検針票は必ずチェックすることを忘れずに。
    あと、いきなりの訪問で「今のガス料金より安くなりますよ、毎月の支払い額教えてください。」 などと言って、今よりもずっと毎月の料金は安くなると言って契約をせまる営業マンがいる。
    この人たちは親せき、知り合い、友達すべてに営業をかけノルマ達成のために大変な目に合っている。
    親せき、友達、知り合い全て使い終わりノルマ達成できなくなると、上司からやいやい言われ退職に追い込まれる。
    そして新たな営業マンを雇い 同じことを繰り返す。使い捨て営業マンで契約をとる会社もある。
    契約すると今までのガス屋にFAX一枚送付して何日から工事に入るとだけ伝え、元々付いていたメーター周りの配管とメーターを新規に設置してしまう。
    契約する際は契約情報やその後の対応や流れなどをきちんと確認し、慎重に対応をしていくことだと思われる。

  • 千葉県 八街市 在住/ 男性 59歳/ 自営業
    • エネピの利用有無: 利用した
    • 切り替えした人の声
  • 二人暮らし、ガス会社を変更出来ることは以前より知っていました。
    今回、自分は上手に行ったけど、毎回、どこでも、このように行くとは限りませんが、信頼できる紹介サイトを探すことだと思います。
    なかなかどれが良いサイトかわからないと思いますが、その場合はウェブという良い先生がいるのでそこで口コミなどを参考にして、とりあえず探すことです。
    それから、書かれている内容、紹介されたガス会社さんとの面談で、相手の営業の方の、話しぶり、信頼できそうか、などを見極めて決断するしかないのですが、 わからない場合はこちらのエネピさんのような紹介していただける方に、いろいろ相談して見るのも方法だと思います。
    一度契約しても途中で解約できるか確認しておいてからならば、話が違えば、途中解約できるので、その点を注意しておけば、大丈夫だと思います。
    最初は、自分もあまり良くわかりませんでしたが、そのような感じで、切り替えをして、上手くいきました。
    あまり不安がらず、焦らず、迷ったらウェブの口コミ、紹介していただける、江ネピさんなどに相談して切り替えをすれば、あまり失敗はないと思います。

プロパンガス(LPガス)料金の算出方法

ガス料金=基本料金+(従量単価×使用量)+消費税

※多くのプロパンガス会社で採用されている「二部料金制」を用いて算出

各地域のプロパンガス料金はどうやって計算しているのか?

石油情報センターより提供される一般小売価格のプロパンガス情報を基に平均値を算出しております。各地域ごとに表示されるガスの料金には基本料金が含まれており、税込みの金額が表示されます。