Thumb cover 256 %e4%b8%ad%e9%9b%bb%ef%bc%91

中国地方の電力会社「中国電力」の特徴と電気料金プランとは

中国地方の電力会社「中国電力」が、電気の新料金プランを発表しました。顧客にとってどのようなメリットがあるのか、中国電力の特徴と電気料金プランをお伝えします。

人気タレントの「篠原涼子」をCMに起用し、「ぐっとずっとエネルギア」のキャッチフレーズで、イメージアップを図っている中国電力。

電力小売全面自由化によって、小売電気事業者が格安プランを売りに攻勢を強めているだけに、中国地区の電力会社として、より顧客の囲い込みを図ろうと必死です。

そんな中国電力の新しい料金プランを含めた現状をご紹介しましょう。

 

中国電力ってどんな会社


中国電力は、山口県・広島県・岡山県・鳥取県・島根県に電力を供給している大手電力会社のひとつで、大手電力会社中6番目の売り上げ規模となっています。

2011年の震災直前の原子力発電の構成比は8.5%と低かったために、震災の影響は少なかったとようです。

提供しているサービスも、地元の野球チームの「広島カープ」が勝つとポイントがたまるなど、大手電力会社にしては、ユニークな取組を行っています。

中国地区の新電力事情は

 

中国地区は、東京・関西・中部電力管内などの大都市圏に比べると、新電力市場に参入している小売電気事業者はまた少ない状況です。

それでもauでんき・イーレックスなどに加えて、九州に拠点を置くH.I.Sなども進出してきています。

危機感を強めている中国電力の対応は早く、顧客の囲い込みにさまざまな新たなサービスの提供を行っているようです。


中国電力の持つ発電所は

電力の構成比を見てみると、火力発電が89.7%、水力発電が6.5%、新エネルギーが3.8%となっていています。

新エネルギーが3.8%と数字だけ見ると少ないですが、大手電力会社でもほとんど新エネルギーによる電力供給を行っていないところもある中では、かなり大規模な取り組みを行っていると言えます。

中国電力自身も、自社の発電所が1つの発電方式に偏らないバランスのとれた発電方式に取り組んでいることを強調しているようですね。

 

中国電力の新たな料金メニュー

 

中国電力の料金プランはこれまであった料金プランを6つ廃止して、新たな料金プランとして4つの料金プランの提供を開始しています。

 

スマートコース

「スマートコース」は従来の年間の電力使用量が444kWh以下の家庭なら、確実にお得になるコース設定となっています。少人数の家庭向けです。

 

スマートコースの電気料金単価

最低料金 2016年6月1日以降の料金単価   
最初の15kWhまで 1契約 222円23銭
電力量料金 2016年6月1日以降の料金単価 
15kWhを超え120kWhまで 1kWh 20円40銭
120kWhを超え300kWhまで 1kWh 26円96銭
300kWh超過 1kWh 29円04銭

シンプルコース

「シンプルコース」はスマートコースよりは電気の使用量が多く、昼間の電気使用量が多い家庭向けのコースと言えます。

基本料金がなく、電力消費量の単価も段階を無くしたシンプルな価格設定が特徴のコースとなっています。

 

シンプルコースの電気料金単価

電力量料金 2016年6月1日以降の料金単価 
1kWh 25円31銭
最低月額料金 2016年6月1日以降の料金単価 
1契約 1,620円00銭

ナイトホリデーコース

 

「ナイトホリデーコース」は、ナイトタイムとして平日の21時~9時と、ホリデータイムとして(土日祝日)の時間帯の料金を通常よりも安く設定しているコースでする

共働きなどで、平日の日中は不在が多く夜間や休日に在宅率が高い家庭には最適です。

 

ナイトホリデーコースの電気料金単価

電力量料金 2016年6月1日以降の料金単価 
デイタイム(夏季)(平日9時~21時) 1kWh 40円21銭
デイタイム(その他季)(平日9時~21時) 1kWh 36円53銭
ナイトタイム(平日21時~9時) 1kWh 17円87銭
ホリデータイム(土日祝日) 1kWh 17円87銭
最低月額料金 2016年6月1日以降の料金単価 
1契約 1,620円00銭

電化Styleコース

 

「電化Styleコース」は、ナイトホリデーコースと同じような内容ですが400kWhを越える使用量になると、こちらのコースの方がよりお得になります。

エコキュートなどの給湯器を使用したオール電化住宅の家庭には最適なコースです。

 

電化Styleコースの電気料金単価

基本料金 2016年6月1日以降の料金単価 
ご契約電力が10kWまで 1契約 1,620円00銭
ご契約電力が10kW超過 10kWにつき 399円60銭
電力量料金 2016年6月1日以降の料金単価 
デイタイム(夏季)(平日9時~21時) 1kWh 32円08銭
デイタイム(その他季) 1kWh 30円06銭
ナイトタイム 1kWh 14円60銭
ホリデータイム 1kWh 14円60銭

中国電力のお得な特典は

中国電力が提供してくれているお得なサービスに、インターネットを使ったWebサービスの「ぐっとずっとクラブ」があります。

契約内容確認・過去の電気料金・使用量確認・料金メニー変更・電気使用開始・廃止の手続きなどがWebサービスとして提供されています。

20164月からの電力自由化以降の新たなポイントサービスとして「エネルギアポイントサービス」を開始します。

内容は毎月1万円以上の電気料金の契約継続で600ポイント付与、契約手続きでポイント付与、翌月の使用量予想クイズが当たればポイント付与、に代わりに提供されるミニゲームやクイズでポイント付与などがあります。

こうしてたまったポイントは地元の特産品・生活雑佳品・地元スーパーの商品券などと交換が可能です。



またエディオン・広島カーブ・山陰合同銀行・NTTドコモなどとの提携企画も用意されていて、利用者には魅力的な特典が盛り沢山です。

中国電力のオススメポイントは

 

中国電力は、他の地区から比べるとまだ新電力会社の参入もそれほど多くないですが、電力自由化への対応についてはかなり敏感に反応しています。

顧客離れを警戒してお得感を感じられるポイントサービスや新たな料金プランを打ち出して、囲い込みに必死です。

それだけにユーザーとしては、特別今のままで問題なければよりお得なポイントの付与などがある中国電力のままでいいと考える方も多いでしょう。

そういった早めの電力自由化に対応したサービスの提供が最大のオススメポイントと言えるでしょう。

プラン詳細を見る

クリックすると公式サイトに移ります

この記事と関連する記事

「enepi」利用上のご注意

本サービスが掲載する料金プランに関する情報は、各【カテゴリ名】会社(以下、販売代理店も含みます)がウェブサイト等にて公表しているものです。利用者様が閲覧される時点での料金単価、サービス等(以下、「◯◯料金等」)について、保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する【カテゴリ名】料金等に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
当社では各会社のサービス内容や、料金プラン等に関するご質問にはお答えできません。ご質問がございましたら、各会社に直接お問い合わせください。また、最新・詳細な情報は直接各会社のサイトでご確認ください。

サービスの試算結果はあくまで目安です。平均支払料金を保証するものではありません。
試算料金には、再生可能エネルギー発電促進賦課金及び、燃料費調整額(燃料調整単価は---年-月分を使用)を含みます。燃料調整額は、燃料価格に応じて変動します。
各割引には「電気代」欄、「ポイント/電子マネー」欄及び「他サービスの割引」欄記載のものに限り反映されます。その項目以外の料金は含まれませんので、各会社の詳細ページにてご確認ください。
記載の料金は、すべて税込みの料金となります。
本サービスが提供する情報は、利用者に対して予告なく変更される場合があります。各プランの特典などに関するご質問は、直接各プランの提供会社へ直接ご連絡ください。
工事費が発生する場合がありますが、試算料金には工事費は含まれておりません。