鳥取県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!

鳥取県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!

エネピ完全オリジナル!鳥取県のプロパンガス料金を調べることができます。石油情報センターより提供される金額を掛け合わせて算出しております。
ガス代が高いと感じている方は、このページで鳥取県の適正料金を調べて安いガス会社へ切り替えましょう!

鳥取県でプロパンガスをご利用になられている方はこちらのページをご覧ください。
ゴールド保安認定事業者(第一号認定LPガス販売事業者)に認定されている鳥取県のプロパンガス会社は5社います。
金額の見直しを検討される方はプロパンガス会社の無料お見積もり依頼をお試しください!
ページ下のボタンをクリックし、フォームに必要な情報を入力して頂くと、エネピに加盟している厳選ガス会社をご紹介致します。
(2019年2月度更新のデータを参照)

鳥取県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!
プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

鳥取県でプロパンガスをご利用になられている方はこちらのページをご覧ください。 ゴールド保安認定事業者(第一号認定LPガス販売事業者)に認定されている鳥取県のプロパンガス会社は5社います。
金額の見直しを検討される方はプロパンガス会社の無料お見積もり依頼をお試しください!
ページ下のボタンをクリックし、フォームに必要な情報を入力して頂くと、エネピに加盟している厳選ガス会社をご紹介致します。(2019年2月度更新のデータを参照)

鳥取県のプロパンガス料金相場

鳥取県のプロパンガス料金相場は基本料金1,893円、従量単価が1㎥あたり601円(2019年2月度更新のデータを参照)となっており、これは全国平均の料金と比べるととても高いと言えるでしょう。
月間の平均使用量は8.1㎥であり、月々のガス料金の平均は6,736円となっています。

鳥取県の総世帯数は226千世帯あり、プロパンガスの普及率は65.4%であるため、プロパンガス利用世帯数は148千世帯と推算されます。
全国でのプロパンガス利用比率は約45%程度であり、鳥取県のプロパンガス比率は全国に比べてとても低いと言えるでしょう。

また鳥取県におけるガス使用量別の平均料金を見ると、5㎥で5,269円、10㎥で8,539円、20㎥で14,744円となっています。
ご自宅の検針票と相場料金を比較してみて高い場合は一度契約の見直しを検討されることをおすすめします。また相場より安い場合でも比較検討することで今よりさらに安くなることもありますので、日々のガス料金にお悩みの方はお気軽にenepiまでご相談ください!

鳥取県のプロパンガス市場概況

鳥取県では約65%以上の世帯においてプロパンガスが使用されています。都市ガスがあまり普及しておらず、中国地方の中ではプロパンガスの割合が高い水準となっています。プロパンガスの月間平均使用量は10.2㎥となっており、平成22年10月における月消費別構成は5㎥以内が51.8%、10㎥以内までを含めると72.4%となっており、世帯あたりのガス使用量は平均的です。

エリアごとの状況を見てみると都市ガス供給が行われているのは鳥取市と米子市の一部地域のみであり、その他地域においては全てプロパンガス供給世帯となっているようです。

LPガス卸売事業者数は295事業者おり、比較的事業者数が少なく競争が起こりにくい地域と考えられます。検針票や請求書にてプロパンガス料金を定期的に確認し、値上がりがされていないかチェックを行いましょう。
なお、プロパンガス料金の料金体系は二部料金制を採用している事業者が100%となり、従量単価料金制を採用している事業者は83.3%となります。

鳥取県の平均プロパンガス料金

(料金体系)

基本料金

1,893

(全国)

1,834円

従量単価

601

(全国)

542円

鳥取県の月間平均使用量・料金

(合計額)

平均使用量

8.1

平均ガス料金

6,736

鳥取県の方のエネピお問い合わせ実績

平均の従量単価

480

平均の節約効果額

9,523

鳥取県の使用量別 平均プロパンガス料金比較

ガス使用量
平均料金/月
平均料金/年
▼5㎥

5,269

63,228

▼10㎥

8,539

102,468

▼20㎥

14,744

176,928

▼50㎥

31,589

379,068

あなたのそのガス代、もっとオトクに⁉︎

プロパンガス会社をカンタン比較!ガス代年間1万円節約!(※3)

【無料】エネピを今すぐ使ってみる‼︎ ≫

※1.多くのプロパンガス会社で採用されている「二部料金制」を用いて算出

※2.各地域のプロパンガス料金、石油情報センターより提供される一般小売価格のプロパンガス情報を基に平均値を算出しております。
各地域ごとに表示されるガスの料金には基本料金が含まれており、税込みの金額が表示されます。

※3.条件により異なります。

鳥取県のプロパンガス切り替え口コミ

プロパンガス自体値段があってないものだということを私は知らなかったので、今まで比較検討してみることもなく与えられた会社のままでこの料金が正当な料金だと思い込んでいました。
またどういうところがプロパンガスを扱っているのかさえわからなかったので、一括で比較検討できるサイトは大変便利だと感じました。
電気代も業者を選べる時代なのだからプロパンガスにしても、自ら研究してお得になる会社を選ぶべきだと思いました。
これから検討される方にはぜひいくつかの業者に問い合わせして、どういう料金体制で、もしかすると何年間かは変更できないなどの注意点もあるかもしれないので(その際違約金など発生する場合もあるかもしれないので)よく話を聞いて検討されることをお勧めしたいです。
新居などでガス開所を一から選べる方はなおさら工事代金含めて業者の話を聞いてみられることをお勧めします。
切り替え検討中。
世帯人数は一人。月のガス代金は5,000円くらい。
今、私の家はガスであるが他の家の電化住宅についてみてみると、まだまだ安くできるのではないかと思う。
ガス会社の切り替えができることは知らなかった。しかし、ネットサーフィンをしているときにたまたま見つけた記事がガス会社を変えることができるということであった。それを見て、「ガスなんて何を使っても変わらないので、なるべく安いガス会社に変えてみよう」と思った。ただ疑問点として、ガス会社を変える際に手数料などはかかるのかということや、以前使っていたままの状態でかえることができるのかということである。また変更する際には信頼できるガス会社かどうかをしっかりと調べてから変更したいと思う。
プロパンガスの切り替えを希望しています。先日入籍し、新たに夫と2人で生活を始めました。そしてつい最近届いた初めてのプロパンガスの明細に驚きました。知り合いから「プロパンガスは高いから、物件選ぶときに気をつけた方がいい」ということは聞いてはいたのですが、こんなに高いとは思いませんでした。その手元に届いた1ケ月分の2人暮らしのガス代は11000円でした‼︎どうにか安くしたいと思い、ガス会社の変更を検討しました。インターネットを使い、変更方法を調べましたが私の住むアパート全体でそこのガス会社を契約しているため変更ができないことがわかりました。賃貸によっては各部屋で変更をすることもできるようです。今すぐには引越すことができませんが、次回の引越し時にはプロパンガスを自由に選べるような物件を検討したいです。

※この口コミは、実際にエネピや他社で見直したことがある方々に、アンケートを取ったものを掲載しています。

鳥取県のプロパンガス世帯別利用状況

総世帯数

226千世帯

利用世帯数

148千世帯

利用世帯比率

65.4

都市ガス利用世帯比率

13.9

オール電化世帯比率

16.7

年間需要量

55千t

鳥取県のプロパンガス用途別需要量構成

家庭業務用

45千t

工業用

5千t

都市ガス

1千t

自動車用

3千t

化学原料用

-

電力用

-

鳥取県のプロパンガス販売状況

卸売事業者数

12

販売事業者数

137

年間販売数量合計

63千t

年間販売数量
(家庭業務用)

46千t

鳥取県の使用量別構成

0-5㎥

61.0

5-10㎥

19.2

10-20㎥

13.9

20㎥以上

5.8

鳥取県の物件種別ごとの使用状況

1世帯当たりのプロパンガス年間使用量

97㎥/世帯

戸建住宅比率

-

集合住宅比率

-

プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

鳥取県の各市区町村別 料金ページご覧になりたい市区町村名をクリックしてください