利用ガス会社数No1!WEBを活用したLPガス新規顧客獲得に、enepi(エネピ)が有効な理由とは?
以下のことでお悩みの場合は、ぜひお読みください。

・新規顧客獲得に力をいれたい
・営業マンが不足している
・営業効率をあげたい
・自社が契約をしたいお客様に絞って、PRしたい
・インターネットを活用したい

消費者はインターネットでガス会社を探している

 商品販売において、インターネットの重要性はますます高まっています。
 
 これまでのテレビCMや新聞・雑誌の広告といったマスメディアからの受動的な情報から、インターネットの普及により、自らWEBサイトやSNSから良質な情報を能動的に取得し、意思決定を行う購買モデルへと変遷しています。

下の画像は、インターネットでの情報収集状況を、2006年から世代別に調査結果です。
消費者はインターネットでガス会社を探している
 グラフから分かる通り、インターネットで情報収集される方は世代を問わず年々増加しています。”プロパンガス”関連のキーワードもの検索数も年々上昇しており、プロパンガス業界も他業界と同様にインターネットによる情報収集が当たり前化していることが分かります。

自分自身の購買を思い返してみると、確かにそうした流れがあることに気付くのではないでしょうか。

 意思決定プロセスのうち6割は商品との接触前に済ませているという調査結果もあり、売り手は消費者との接触前に、いかにして自社商品を認知してもらい、PRし、”契約したいと思ってもらう”かが重要です。
消費者はインターネットでガス会社を探している
 プロパンガス市場は、オール電化・都市ガスの普及や人口減少により、縮小傾向にあるため、プロパンガス顧客新規獲得による利益増を目指されている会社は、こうした消費者の行動をうまく捉える必要があります。

~インターネット上でいかに自社をPRできるかが重要~


\ インターネット集客ならエネピ!! /
エネピ資料請求 ▶

利用者は選ぶ時代! プロパンガス営業の現状

 前述した環境の中、プロパンガスの新規顧客獲得が継続的に成功している会社様、なかなか上手く進まず改善をしたい会社様がいらっしゃると思います。新規顧客獲得に関して多くのガス会社様のお話を伺う中で、ガス会社様の課題にはいくつかの共通点があるようでした。

その1:採用難による営業マンの不足

 そもそも人材が不足しているという問題です。日本全体の人口減少・東京や地方都市への人口移動により、生産年齢人口(15~64歳)は大きく減り、新卒・中途の採用はより難しくなっています。

その2:訪問営業からの契約率の低下

 自社や利用しているブローカーの訪問営業が上手くいかず、契約が進まないという問題です。共働きがあたりまえになり”そもそも家に人がいない家庭”が増加し、訪問しても会えず商談まで進まないことも多いのではないでしょうか。

 また前章で述べたように、消費者は商品を知り興味を持った後、自身で商品を比較しています。仮に商談に進んだお客様でも、インターネットやSNSでHPや口コミの情報を収集し、契約を行うべきか調べているでようです。

 事実、エネピ調査したアンケートによると、お問い合わせいただく方の約80%が、ガス会社との商談後、インターネットやSNSで情報を集めています。自社HPだけでなく、SNSや他社サイトを利用し、効果的にPRする必要があるでしょう。
その2:訪問営業からの契約率の低下

その3:インターネットやSNSに人員を割けない

 WEBの重要性は理解しつつも、それを任せられる人材が社内にいないという問題です。営業マンが不足しており現場優先で配置している場合や、自社で運営するうえでHPやサイトの保守点検・継続的な情報収集などに投資費用が合わず力を入れていない場合もあるようです。

効果的なPRを実現! エネピでガス会社が選ばれる訳

 ここまで消費者行動の変化・ガス会社様の課題についてお話してきましたが、こうした環境においてインターネットで効果的に自社をPRし、プロパンガスの新規顧客獲得を行えるのが、

私たちが運営する「プロパンガス比較サービス enepi 」です!
効果的なPRを実現! エネピでガス会社が選ばれる訳

エネピとは、

 消費者が、インターネット上で開示されたプロパンガス会社の情報を元に、料金プランやサービス内容を比較し、自分自身にあったガス会社を簡単に選ぶことができる、日本で唯一のWEB比較サービスです。
 複数の中から選ばれた会社様には顧客の情報が配信され、お電話やメールにてコンタクトを取ることができ、そのままスムーズに商談に入ることができます。

・プロパンガスの顧客紹介サービスでは アクセス数No.1!
・4年間のお問い合わせ数は 1200%増
 2019年度のお問い合わせ数は 48000人を予定しています。

エネピとは、

 ガス会社様は、enepiに加盟いただくことで、ガス契約の見込み顧客を集客し、新規開拓を促進するとともに、他商材の提案機会を増やすことができます。

・会社の基本情報
・料金プラン
・電気やリフォームなど他商材

などを掲載でき、お問い合わせいただいた方へPRすることができます。

 下の画像は、ご登録された方に各社を比較いただく一覧ページの掲載例です。
必要な情報を分かりやすくまとめています。
・会社の基本情報 <br>・料金プラン<br>・電気やリフォームなど他商材
\ インターネット集客ならエネピ!! /
エネピ資料請求 ▶

エネピを使った集客のメリット4つ

 エネピにご加盟いただくことで、以下のようなメリットがあります。
それぞれ、解説いたします。
エネピを使った集客のメリット4つ

その1:自社が契約をしたいお客様に絞って、PRができる

 エネピでは、全てのお客様にガス会社様の料金をご提示しているのではなく、ご加盟の際にガス会社様に”ご対応可能なお客様”を伺い、その内容に沿ってPRを行うかを判断するシステムを設計しています。

 例えば、自社の卸先など切替の対応ができない会社と契約をしている消費者や、自社の保安エリア外の消費者からお問い合わせがあった場合は、一覧のページには自動で掲載れず、PRを行いません。

 契約が可能なガス会社様がのみ一覧表示されるので、消費者・ガス会社様双方がご満足いただける仕様となっています。

その2:訪問営業・商談を効率的に行える

 エネピでは、契約の意思がある消費者の情報に絞って収集ができるため、効率的に商談に進むことができます。

 ・営業のパフォーマンスを向上したい
 ・新規営業の担当者が不足している
 ・訪問営業の契約率に悩んでいる

などでお悩みの会社様は、営業の時間を大幅に削減することができるので、大きなメリットとなります。

その3:完全成果報酬型

 エネピは、ご紹介したお客様がご成約された際にのみお支払いが発生する、完全成果報酬型のサービスです。契約に至らないのにお金が発生するようなことはございません。ガス会社様に成果を得ていただけるよう、全力でサポートさせていただきます。

その4:ご契約後も長く自社を継続いただける

 エネピでご成約をいただいたお客様のその後のご契約状況を調査したところ、4年間での継続率は97%でした。ご自身でじっくり比較し、納得した会社で契約する体験が、ご継続いただける要因となっていると考えています。
その4:ご契約後も長く自社を継続いただける

まとめ

 今回は、私たちが運営する「プロパンガス比較サービス enepi 」について、プロパンガス利用者の購買行動の変化をもとご紹介させていただきました。

 インターネット集客をうまく活用することで、今まで接触できていなかった、「ネット検索」でガスに関する疑問や不安を解決しようとしている消費者に接触することができるようになり、またノウハウのないや営業手法やHP作りに踏み出さなくても、効率よく新規顧客獲得を行えます。

 新サービスも続々リリース予定!
「enepi」は、新規顧客獲得に力をいれたいガス会社様にぴったりのサービスです。
\ インターネット集客ならエネピ!! /
エネピ資料請求 ▶



【寄稿】
清水 さつき enepi カスタマーサクセスチーム
エネピについてのお問い合わせは下記までご連絡ください。
 Tel:03-6371-4931(月~日 10時~21時)
 Mail:sales@enepi.jp