プロパンガス会社と新規契約!新築戸建ての場合はどうする?エネピ利用者にインタビューしてみた
プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

プロパンガスの自由化により、自分が契約したいガス会社と契約するようになりました!

今まで契約していたプロパンガス会社から乗り換える場合は、
・ガスの使用料が安くなる
・サポートなどが手厚い
・設備が無料になる
・家までの距離が近く何かあったときにすぐ駆けつけてくれる
などの様々な決める理由があります。

もうプロパンガスを契約されている方はこちらの記事がおすすめです↓
プロパンガス(LPガス)会社の切り替えに関するQ&A
こんなプロパンガス会社には気をつけよう! 切り替えの注意事項を紹介

では、新築などで1からガス会社を決めなければならない場合はどうすれば良いのでしょうか。

今回は新築でガス会社を選定する方にインタビューをしてみました。
インタビューを通じてお聞きした、ガス会社選定から契約会社決定までの流れをご紹介していきます!

まず今回のトピックスは大きく3つです。
1.新規戸建の人はプロパンガス会社探しをどうしているのか?
2.新規戸建の人のプロパンガス会社検討の際のチェックポイント
3.プロパンガス会社決定、その他

戸建に住む人たちはプロパンガス会社探しはどうしているのか??

新築でもお引っ越しでもライフラインのつなぎ込みをするために必要な会社へ開通依頼をしていくわけですが、新築の場合は皆さんどうされているのでしょうか?

というわけで、今回のガス会社選定から決定までの流れにご協力を頂いたのは神奈川県座間市にお住まいの相原様。

それではさっそくインタビューしていきます。

エネピ担当者:「いきなりなんですが、新築の人たちって自分たちでプロパンガス会社探すんですか…?」

相原様:「あ、いえいえ。
ちゃんと家を建ててもらったところのハウスメーカーさんから提案されるんですけど、僕はちょっと提案された会社のプランだけで決めるのが不安だったんですよね…。」

エネピ担当者:「なるほど。確かに紹介されるところはそこと協力関係にあったり、提携結んでるところを紹介されてしまうようなイメージもありそうですね。」

相原様:「そうなんですよね。それで、プロパンガスのエリアだったので、まずネットで「プロパンガス」について色々調べていったんです。

そこで会社によって料金がバラバラなことや利用者の知らない間に不当な値上げすることなどのダークサイドな部分を知ってしまいまして…。これはちゃんと調べなきゃと思ったんですよね。」


エネピ担当者:「電力や都市ガスなんかよりも先に料金自由化になっていたわけですが、意外と皆さんプロパンガスが自由化されてるって知らないんですよね。エネピを利用されたきっかけはなんだったのでしょうか?」
 
相原様:「色々とプロパンガスについて調べていく中で、「ガス 高い」「ガス 切り替え」などでいくつか検索したらエネピさんが出てきたので、連絡してみました。」
 
エネピ担当者:「ありがとうございます!直接気になるガス会社に問い合わせるのではなく、当サービスにお問い合わせ頂いた動機はなんだったのでしょうか。」

相原様:「ガス会社を複数社比較できるから、ですね。新築で家を建てた場合、ライフラインの供給を何で賄うべきか比較したかったんです。」

エネピ担当者:「と、言いますと?」

相原様:「光熱費を抑えつつ快適に暮らせる手段が何なのか、まず手段について洗い出して、それらを導入した場合の初期費用とランニングコストはどうなるのか、どれが一番ベストなのか知りたかったんです。」

エネピ担当者:「手段の中にはどのようなものが候補としてあったんですか?」

相原様:「都市ガス/オール電化/太陽光つきオール電化/プロパンガスなどでそれぞれ比較しました。
新築で使うエネルギーを考える人は大体こう考える人が多いんじゃないですかね。
それで、ライフラインをプロパンガスにした場合どうなるか比較ってところで、エネピに問い合わせてみたわけです。」


プロパンガス会社比較検討サービスって便利なの?

エネピのサイトから必要な情報を入力すると、ネット上でガス会社のサービスや料金をお客様一人ずつにご提案できるのが強みでもあるわけですが…。

エネピ担当者:
「問い合わせてみて、いかがでしたか?」

相原様:
「エネピでは、月々の供給契約(=ラン二ングコスト)がいくらか、が3社比較できたので良かったですね。」


エネピ担当者:
「お役に立てて良かったです!その後はどのように活用していただけたのでしょうか。」

相原様:「カスタマーサポートをフル活用しましたよ。知らないことや考え方(=初期費用orランディングコスト、という考え方)がわかって良かったです。」
プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

プロパンガス会社決定はどういう基準でしているのか??

エネピ担当者:「3社比較後の流れについて教えて頂けますでしょうか。」

相原様:「検討の結果、気になる1社をエネピの提案画面から決定しました。その後は担当の人から電話連絡があり、そこでもまた色々質問をさせて頂きました。」

エネピ担当者:「どのような質問をされたんですか?」

相原様:
「新築なので、0からガスを供給してもらう設備を作って頂くことになるんですよね。配管と工事費はいくらになるのかという点と、それをラン二ングコストに落とすとどのような料金形態になるのかについて質問しました。」

エネピ担当者:「そこでご納得されたんですね。ちなみにライフラインの手段を比較検討されてるというお話でしたが、他の手段も比較されたのでしょうか。」

相原様:「比較しました。
電力自由化になったこともあって、電気プランの比較もしましたが、電気はあまり安くならなそうだったので東京電力のままにしました。オール電化の比較もしましたし、太陽光発電を設置することも考えました。」

エネピ担当者:「色々と比較していったなかで、プロパンガスに決めた理由とはなんなのでしょうか。」

相原様:「費用対効果が一番合うと思えたからですね。納得のいく形で決めることが出来たので、良かったと思います。」

エネピ担当者:「お役に立てて良かったです!詳細なお話を頂き、ありがとうございました。」


まとめ

やはり皆さんが一番気にされるのは料金なのですが、既にプロパンガスを利用されている方の場合は「今より安くなるか」という、既存との比較検討になります。

これから新規でガスを契約される方の場合は、
「他のライフラインの供給方法よりも安くなるか」というガスとは違う手段での料金比較を検討されていることが分かりました。

エネピでは厳選されたガス会社を複数ご紹介しています。

ガスの切り替えやガス会社についてお悩みの方は、ぜひ一度エネピへお気軽にお問い合わせしてみてください。

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?