Logo c11660abc7b9c87ceca27d40fe8f3e3896e4ad9da69317f7a598ab000774ade6

据え置きガスコンロ(ガステーブル)は一体どれがおすすめ?徹底比較!

家電量販店などで売っている「据え置きガスコンロ」。備え付けとは異なり、ガス台に設置するタイプで一口や二口タイプのものがあります。料理にも欠かせないガスコンロ。一体どういうものがおすすめなのでしょうか?

家で料理をするために、火を生み出すガスコンロは必要不可欠です。

それを購入する理由として「一人暮らしを始めるからガスコンロを買うことにした」

「古くなったガスコンロを買い換える」といったことが考えられますが、



同時に「そもそもガスコンロにはどんな種類があるの?」や

「IHクッキングヒーターとどっちが得なの?」と言った疑問も出てきます。



今回はテーブルコンロの1つである「据え置きガスコンロ」にスポットを当てて、

あなたの疑問に答えてみたいと思います。

据え置きガスコンロ(ガステーブル)とは

テーブルコンロのタイプの1つで、ガス台に上に設置し使用します。

ガス管をガスコンロをゴムホースで接続など、購入してからすぐに使えるようになります。



また、据え置きガスコンロ以外のテーブルコンロのタイプとしましては、

ガス台に埋め込んで使用するタイプの「システムキッチン」と

ガス台とガスコンロが一体化したタイプの「セクショナルキッチン」があります。



まずは設置するガス台をみて、その台の特徴にあったガスコンロを購入しましょう。

据え置きガスコンロ(ガステーブル)のメリット・デメリット

ここでは据え置きガスコンロをIHクッキングヒーターと比較したときの

メリットとデメリットについてお話します。

メリット

【メリット1】全ての鍋が使える

据え置きガスコンロは真鍮やステンレス、ガラス製品の鍋や土鍋など、どんな鍋でも使用できます。

ところが、IHクッキングヒーターでは、土鍋やガラス鍋を使用する場合は、

それがIHクッキングヒーターに対応した製品でないと使用できません。


【メリット2】火力調整の判断が簡単

据え置きガスコンロは炎を使用するため、

その炎を直接みて火力を調整しすることができます。

IHクッキングヒーターの場合は、パネルに表示された温度から

現在の熱量を推測して調整する必要があるため

据え置きガスコンロに比べて扱いが難しいです


【メリット3】安い

据え置きガスコンロの販売価格は3~16万円台、

IHクッキングヒータは販売価格は4~20万円台となっているため

据え置きガスコンロのほうが安いです。

デメリット

【デメリット1】もらい火

据え置きガスコンロはは炎を直接使用するので、洋服の袖や油の加熱によって

周りの物に引火して火災を引き起こす原因にもなります。

ただし最近のガスコンロは火の消し忘れを防ぐSiセンサーなど、

安全機能が充実しています。


【デメリット2】掃除が面倒

天板がフラットなIHクッキングヒーターに比べれば、

鍋を設置する台がある据え置きガスコンロは掃除がやや面倒です。

据え置きガスコンロを選ぶときのポイント・コツ

ガスコンロを購入するときのポイントとして以下のものがあります。

また、これらのことはテーブルコンロ全般に当てはまります。



・都市ガス/プロパンガス


家庭で使用できるガスには「都市ガス」と「プロパンガス」の2種類があります。

実は両方のガスを使用できるテーブルコンロはなく、必ず「都市ガス」と「プロパンガス」の

どちらかに対応したテーブルコンロしかありません。

そのため購入するときは、あらかじめガスの種類を調べてから購入して下さい。



・天板の種類


据え置きガスコンロの天板はいくつかの素材があり、それによっては価格が安い、頑丈など

良いところが異なります。ここでは4つほど紹介します。

【ガスコンロの種類①】ホーロー素材

メリット:値段が安いです。

デメリット:
表面塗装が割れやすく、そこからサビが発生しやすいです。

【ガスコンロの種類②】フッ素コート素材

メリット:値段が安いです。(ホーロー素材と同じ値段)

デメリット:
ホーロー素材と同じく表面塗装が割れやすく、そこからサビが発生しやすいです。

【ガスコンロの種類③】ガラスコート素材(ホロー素材の表面をガラス素材でコーティングしたものです)

メリット:様々な色のバリエーションがあります。

     ガラス素材でコーティングしたため、衝撃に強くなり、見た目も美しいです。

デメリット:
強い衝撃を受けると表面のコーティングにヒビが入り、そこからサビが発生します。

【ガスコンロの種類④】ガラストップ

メリット:ガラスなために熱が伝わりにくくなり火傷しづらくなります。サビません。

     ガラスのため、美しく、耐久性があります。

デメリット:
価格が高いです。

      一点に集中した衝撃にはもろく、いきなり割れたりするおそがあります。

主要メーカーの特徴を比較!!

テーブルコンロを製造、販売しているメーカは複数あり、

それぞれでメーカーで品質を重視したり、安全性を重視したりと、

購入者に役立つ機能を考えて組み込むなど、

同じテーブルコンロでもメーカーによって異なる性質が出てきます。

今回はテーブルコンロメーカの大手企業三社をその特徴、

更にメーカー独自の機能を加えて紹介します。

リンナイのガスコンロ

これまで発売されている製品から見られる、リンナイ製品の特徴や傾向と、最新機器の特徴や機能をご説明ください

リンナイはガス機器分野では国内No.1のシェアを誇るメーカーです。

製品の重要な部分は国内のグループ会社で生産しており、

「品質こそ我らが命」の理念の通り品質と信頼性が高さには定評があります。



他社には無いリンナイ独自の機能として、

煮こぼれや焦げ付きを防ぐために天板の温度上昇を抑え、さらに、毎日のお手入れを楽にするために、

拭くだけで汚れを落とすことができる「ヒートオフ機能」や

グリルからでる煙とニオイが大幅にカットすることができる「スモークオフ機能」などがあります。



ガラストップ天板には、ドイツのガラス製造メーカーであるショット社製のものを使用しているため、

天板がフレームレスで流れるようなフォルムをしています。

パロマのガスコンロ

これまで発売されている製品から見られる、パロマ製品の特徴や傾向と、最新機器の特徴や機能をご説明ください

リンナイやノーリツと並び大手メーカーであり、アメリカでは給湯器シェアが50%を超えているなど、

日本だけでなく海外でも活躍していルメーカーです。



パロマ独特なものとして、ホーロー素材に2層のガラスコートをコーティングした

「ハイパーガラスコート」があります。ガラスコートによって、

ホーロー素材の欠点であった衝撃への弱さとひび割れへの耐性を得られます。

安全への意識も高く、すべての製品にSiセンサーを搭載しており、

さらにパロマ独自の機能として、「さらに安心モード」があります。

(つけっぱなしの火を自動で消してくれるなど、安心を提供する機能です)



ほかにも、操作パネルを20度傾けて、腰をかがめることなく立ったまま姿勢でパネルを見やすい様にしています。

さらに、コンロテーブルの外枠部分の傾きを10度にして、キッチンに美しく収まるようにしています。

ノーリツのガスコンロ

これまで発売されている製品から見られる、ノーリツ製品の特徴や傾向と、最新機器の特徴や機能をご説明ください

ノーリツは、業界で初めてビルトインコンロや両面焼きグリルを開発したメーカーでもあり、

現在も様々な最新技術を開発しています。



ノーリツ独自のものとしてガラストップ天板に、親水アクアコートという特殊なコートが施されていることです。

このコーがあると水洗いだけガスコンロをキレイにすることができます。



また、ガラストップ天板には金属フレームがついているのが特徴です。

ガラストップ天板の欠点である衝撃への弱さを克服するためにつけられており、

ガラストップ天板をアルミ製のフレームでいます。



さらに、焼き網を使わない「マルチグリル」というグリルを開発して

実際にテーブルコンロに搭載されています

これは「グリルを毎日使えるようにするために、簡単に手入れができるようにする」

という考えをもとに、開発されました。

まとめ

いかがでしたか?

ガスコンロには据え置きや埋め込みなどのタイプが有り、また同じタイプでも

メーカーよっては良いところが異なるように様々な種類があります。

また、ガスコンロにもIHクッキングヒーターにもそれぞれ良いところと悪いところがあり

一概にどちらが良いとはいえません。

そうなると逆に「何を購入すればいいのかわからない」と迷ってしまいそうですね。



そういうときは購入するガスコンロついて何を大事にするのか考えてみて下さい。

「使い勝手が少し悪くてもいいので安さを優先する」と「共働きだから、多少高くても手入れがしやすいもの」など

ガスコンロに何を求めることが決められれば購入するガスコンロが見えてくるはずです。

この記事を見て、あなたにとって最もよいガスコンロが見つかることを願っています。
今すぐLPガスの無料見積もりを申し込む▶