Logo c11660abc7b9c87ceca27d40fe8f3e3896e4ad9da69317f7a598ab000774ade6

新電力「エネワンでんき(サイサン)」の特徴と電気料金プランとは

サイサン社の新電力「エネワンでんき」が、電気の新料金プランを発表しました。顧客にとってどのようなメリットがあるのか、エネワンでんきの特徴と電気料金プランをお伝えします。

ガスワンが電気をはじめます。その名も「エネワンでんき」とタレントの泉ピン子さんが登場するCMで、新しい事業をの開始をPRしているLPガス会社の「サイサン」。

「サイサン」という企業名をあえて封印して、なじみやすいネーミングの「エネワンでんき」という名前で新電力業界に参入しています。

そのサイサンの新電力の取組についてご紹介しましょう。

 

エネワンでんきってどんな会社

エネワンでんきの運営母体でもあるサイサンは、埼玉県さいたま市に本社を置く企業で、創業は1945年と大変歴史のある会社です。

主な事業として、LPガスを中心とした事業は「ガスワン」というブランド名で、ミネラルウォーターの宅配事業は「ウォーターワン」というブランド名で、住宅設備機器販売設計施工は「リフォームワン」というブランド名と3つの柱を持っています。

そして今回電力小売全面自由化に合わせて、小売電気事業者として「エネワンでんき」というネーミングで新たに家庭用電力販売の市場に参戦します。

 

エネワンでんきが契約できるエリアは

エネワンでんきが契約できるエリアは、北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・九州電力の5つのエリアに電力を供給しています。

エネワンでんきは電力小売以外にも多様な事業を展開しているので、広範囲に販売網を持っていて発電所も各地にあることから、今後はさらにエリアを拡大してくると思われます。

 

エネワンでんきの持つ発電所は

 

LPガスの販売を主な事業としているエネワンでんきですが、実は再生可能エネルギーに対しての取組にも積極的で、全国各地にエネワンソーラーパークという名前の9箇所の太陽光発電所を所有しています。太陽光発電の総発電能力は18,000kWもの出力となっています。

またバイオマス発電のプロジェクトも参画していて、クリーンエネルギーへの取組もより活発になっているようです。

 

エネワンでんきのこれまでの販売実積や販売窓口は

 

エネワンでんきは、20134月からすでに業務用高圧電力の販売を開始していて、201510月までの期間の継続利用率はじつに99.6%と高い数字となっています。

これは市場に契約者から信頼されているという証になっている数字といえるでしょう。

 

でんきの販売窓口としてはインターネットによる契約はもちろんの事、現在LPガスを提供している全国各地にある多数の取扱店が窓口になるようです。

このLPガス取扱店が販売窓口になれば、現在形約しているLPガスの顧客すべてが対象になるわけで、それぞれのLPガス取扱店が地域密着の強みを生かして契約数を増やしていく考えです。

エネワンでんきの新たな料金メニュー

エネワンでんきの料金プランは、現在契約できる5つのエリアにおいて大手電力会社が提供している従量電灯プランに相当する一般家庭向けの「エネワンBプラン」と、商店や事務所向けの「エネワンCプラン」の2つが準備されています。

 

東京電力エリア「エネワンBプラン」「エネワンCプラン」料金表

プラン名 区分 単位 料金単価
エネワンBプラン 基本料金 30A 1契約 810円
40A 1契約 1,080円
50A 1契約 1,350円
60A 1契約 1,620円
電力量料金 第1段階 最初の120kWhまで 1kWh 19円52銭
第2段階 120kWh~300kWh 1kWh 26円00銭
第3段階 301kWh~ 1kWh 26円42銭
エネワンCプラン 基本料金 1kVA 270円
電力量料金 第1段階 最初の120kWhまで 1kWh 19円52銭
第2段階 120kWh~300kWh 1kWh 26円00銭
第3段階 301kWh~ 1kWh 26円42銭

 

エネワンBプランと東京電力従量電灯Bの電気料金を比較した場合、第1段階、第2段階共にわずかながらエネワンでんきの電気代の方が高いのです。

基本料金は逆にわずかながらエネワンでんきの方が安く設定されているので、家族の人数が少なく月々の電気料金もそれほど高くない家庭では、エネワンでんきに替えてもほとんど変化がない結果になると思われます。

しかし第3段階を比較すると東京電力が1kWhの単価が2993銭に対してエネワンでんきは2642銭と12%ほど安く設定してあるので、300kWhを越える電力量を使えば使うほど、今よりもお得になると言えます。

したがって、エネワンでんきに限らず新電力会社に共通して言える事ですが、家族の人数が多くいてより電気料金がかかる家庭には、メリットも多くなるようですね。

 

エネワンでんきのお得な特典は

 

エネワンでんきのお得な特典としては元々がLPガス販売会社なのでガス料金とのセット割引きなどに期待したいところですが、都市ガスと違いLPガスは販売店や地域によって価格がずいぶんと違います。

そういったこともあり、エネワンでんきのホームページ上ではガス料金とのセット割引きについては触れていませんが、それぞれのLPガス会社によっては独自のサービスの提供は十分に考えられます。

 

エネワンでんきのオススメポイントは

・LPガスとセット

・安心安全・手続き簡単


エネワンでんきのオススメポイントは、今契約している身近なガス屋さんからでんきを供給してもらえるという顔が見える安心感があるでしょう。

特に高齢者の家庭などでは、地域密着で困ったときにすぐ駆けつけてくれるガス屋さんの存在は何よりもありがたいはずです。

そういったところがエネワンでんきの魅力の一つと言えますね。