簡単な副業おすすめ職種4選!副業選びのコツや成功事例なども大公開
不景気な現代、本業の収入だけでは生活が苦しいという方も少なくありません。生活をしていくだけで精一杯で、自分が欲しいものすら買えないと幸福度の低い日々を送っている方も多いでしょう。

しかし、我慢ばかりの生活では心を豊かにはできませんよね。そこで、少しでも自由なお金と手に入れるための方法として人気なのが副業です。

長時間労働が日常化している日本社会において、誰しも

「楽にお金を稼ぐことができたら・・・」

といった希望を抱いているのではないでしょうか。

長時間労働もさることながら、家事・育児も大変な負担を強いられている人も多いのが現状です。

そんな中簡単にお金を稼ぐことができたら、身体的・精神的にも豊かな日常生活が送れます。時には温泉旅行へ行って羽を休めることもできすね!

そんな方々に向けて、今回は誰でも行える簡単な副業について解説していきます。

簡単な副業は初心者でも挑戦しやすく、本業との両立がしやすいのが魅力。今までやったことがない方もぜひ副業挑戦への第一歩として参考にしてみてくださいね。

簡単な副業でおすすめの職種5選

簡単な副業でおすすめの職種5選
様々な副業がありますが、初めての方からするとどれも難しそうに見えてしまうはず。「私にできるのかな?」という不安から、なかなか挑戦する勇気が持てない方も多いでしょう。

そんな方におすすめしたいのが以下の4職種です。どれも初期費用が不要で、今すぐスタートさせられるものばかり。

では具体的にどんな仕事なのか、それぞれの職種について解説します。

データ入力はスキルアップも期待できる

データ入力はスキルアップも期待できる
決められたフォーマットにひたすらデータを打ち込む入力業務。どのように入力するかはマニュアル化している企業が多いため、初心者でも安心して始められる副業です。

報酬(目安) 900~1,000円/時間
労働時間 企業によって異なる
人気度 ★★★★☆
メリット ・仕事内容が簡単
・タイピングスキルが身につく
・在宅は好きな時間にできる
デメリット ・タイピングが遅い方は時間がかかる
・通勤の場合は一定時間拘束される
・ノルマが課せられる場合がある

様々な情報をデータに残す企業が増えているため、データ入力の需要はどんどん高まっています。そのため、単純作業でも比較的高い時給で仕事をもらうことも可能です。

その上、データ入力は企業の利益に直接的に関与しないノンコア業務に分類されることがほとんど。業務効率化のために外注する企業が増えているので、安定した仕事量の確保も期待できます。

その一方で、タイピングが遅いと時間がかかりそこまで稼ぐことはできないかもしれません。また、通勤の場合は一定時間拘束されるといったデメリットも存在します。

会社によってはノルマが課せられる場合もあるそうなので、よく事前に確認してから仕事を始めるのが賢明と言えるでしょう。

データ入力は、在宅でできる場合と、通勤して作業をする場合とがあります。自身のライフスタイルに合わせて働き方を選べるのも魅力の1つです。

Webライターは短時間で稼ぐことも可能

Webライターは短時間で稼ぐことも可能
Webライターは、ネットで情報を得る人が多くなった現代だからこそ需要がある職種です。

記事にも様々な種類があり、今まで文章を書いた仕事の経験がない方でも挑戦できる副業
報酬(目安) ~2,000円~/時間
労働時間 納期を守れば自由に決められる
人気度 ★★★★☆
メリット ・得意ジャンルで記事が書ける
・文章スキルが身につく
・効率よくやれば稼げる
デメリット ・納期がある
・単価が安い案件が多い
・スマホでもできるが効率よく執筆するにはパソコンが必要
副業でWebライターに挑戦するのであれば、様々な案件を扱っているクラウドソーシングを利用するのが一般的です。

クラウドソーシングとは、ネット上だけで仕事を得ることができるサービスです。ランサーズクラウドワークスなどが代表的なサービスです。

クラウドソーシングを介するライティングの仕事は単価が安いものが比較的多いですが、未経験者でも挑戦できるためWebライター初心者には最適でしょう。

Webライターの報酬設定は非常にシンプルで、1文字〇円という文字単価で決まることがほとんど。つまり、書けば書くほど報酬が得られるのです。

最初は文章を書くことに戸惑う方も多いですが、馴染みのあるジャンルであれば初めての方でもそこまで抵抗感なく仕事ができるでしょう。

覆面調査は誰でもできる人気副業

覆面調査は誰でもできる人気副業
覆面調査(ミステリーショッパー)は、一般客としてお店を訪問し、実際のサービス内容を調査する仕事です。

その際にかかった費用もクライアントが経費として出してくれることがほとんどなので、無償でサービスを受けられるのが嬉しいですよね。

サービスを受けながら報酬も得られる一石二鳥の簡単副業で、主婦だけでなく時間を持て余している学生さんたちにも人気です。

報酬(目安) 5,000円/件
労働時間 数分~数時間
人気度 ★★★☆☆
メリット ・一般客として楽しみながら仕事ができる
・費用の負担がない、あるいは少額
・仕事内容が簡単
デメリット ・案件によっては拘束時間がある
・しっかり報告書を書かなければならない
・地域によっては仕事がない場合も

覆面調査の案件は様々ですが、多いのは美容系や飲食系です。エステサロンなどで実際にサービスを受けたり、飲食店に食べに行ったりしてその感想を報告書にまとめます。

調査という名目でお店に行きますが、実際は一般客としてサービスを受けるだけなので、ガチガチに業務を行う訳ではなく、簡単な副業を探していた方にはぴったりの職種ではないでしょうか。

ただ、応募者が多いと謝礼が安くなったり、モニターが少ない地域であれば謝礼が高かったりなど報酬の変動があります。常に一定額稼げるわけではないので、毎回報酬額はきちんと確認をしておきましょう。

内職は単純作業が好きな方におすすめ

内職は単純作業が好きな方におすすめ
シール貼りやポケットティッシュの広告入れなど、単純作業が多い内職は簡単にできる副業として人気です。パソコンを使った仕事が苦手な方や、無心でできる仕事が好きな方には最適ですね。

報酬(目安) 200~300円/時間
労働時間 納期を守れば自由に決められる
人気度 ★★☆☆☆
メリット ・仕事内容が簡単
・無心で仕事に取り組める
・達成感が味わえる
デメリット ・報酬が安い
・荷物が多くスペースを取る
・飽きっぽい方には不向き

納期を守れば自分のペースで作業ができる内職。作業内容も簡単なので、本業が休みの日や子ども昼寝をしている1時間だけなど、空いた時間を使いながら作業を進められるのもメリットの1つです。

しかし内職の報酬は他の副業に比べて安いので、稼ぐのは少々難しいの が正直なところ。しっかり報酬を得たいのであれば、どうすれば効率よく作業を進められるかを考えながら仕事をすることが重要と言えます。
\我が家は安くなる?/
今すぐプロパンガスの無料見積もりをしてみる▶

簡単な副業を見つけるために知っておくべきポイント3つ

簡単な副業を見つけるために知っておくべきポイント3つ
副業の種類が多い昨今、簡単な副業を探していてもなかなか見つけられないと悩む方も多いはず。

「誰でもできる簡単な副業」という言葉を信じて実際に挑戦してみたけれど、「思ったよりも難しかった・・・」と挫折してしまう方もいるでしょう。

では、どうすれば簡単な副業に出会えるのでしょうか?簡単な副業を探している方が見るべきポイントを3つ紹介します。

マニュアルがあるかを確認しよう

マニュアルがあるかを確認しよう
簡単な副業を行いたい方は、その仕事にマニュアルがあるか確認するようにしましょう。

仕事内容が比較的簡単なものは、マニュアル化されているケースがほとんどです。記載されている通りに行えばできるようになっているので、いつでも仕事内容が確認できますね。

それに対し仕事内容が複雑なものはマニュアル化が難しいため、教育担当者に手取り足取り仕事を教わりながら覚えていかなければなりません。

そのため、アニュアルが用意された仕事を選ぶ方が得策と言えるでしょう。

収入より労力を基準に探そう

収入より労力を基準に探そう
簡単な副業を始める場合、その仕事の労力で判断するようにしましょう。

難易度が高い仕事を選んでしまうと、その分労力と時間がかかってしまい、結果的に苦しい思いをしかねません。

収入で判断してしまうと、必然的に仕事内容が難しくなってしまいます。簡単な仕事であれば、数分で完結できるものや自分のペースで仕事ができるものがたくさんあるはずです。

「せっかく副業をするのであれば、少しでも稼げるような仕事がしたい」という気持ちも分かりますが、仕事の難易度と収入は比例することを前提に仕事選びをしましょう。

経験者の意見を参考にしよう

経験者の意見を参考にしよう
副業の難易度が分からない・不安点があるといった場合は、実際にやってみた方の意見を聞くのが一番です。

現在その副業をしている方がどんなやり方で作業を進めているのか、どれくらい稼げているのかを知ると、自分にできそうか判断しやすいですね。

中には「簡単に稼げる」などの謳い文句も存在しますが、甘い言葉には裏があることを忘れないようにしましょう。

気になる副業があればすぐに挑戦するのではなく、その仕事に対する評判をチェックしてから決めると安心して前に進めますよ。

簡単な副業に挑戦した経験者が語る成功事例

簡単な副業に挑戦した経験者が語る成功事例
簡単な副業を行っている方の中には、大幅に年収がアップした方や目標貯金額を達成した方など、様々な成功事例があります。

前向きな経験談を聞くと、「私も頑張ってみよう!」とモチベーションが上がりますよね。

そこで簡単な副業に挑戦した方の中から、成功事例をいくつか紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

家族3人暮らし、主婦Aさんの場合

家族3人暮らし、主婦Aさんの場合
小さな子どもがいる主婦のAさん。子どもを保育園に預けて日中は仕事をしているものの、これから生活費や学費がどんどんかかっていくことを考えると現在の収入では不安なようです。

そこで、本業と育児が疎かにならないよう簡単な副業に挑戦することにしました。

挑戦した副業 Webライター
作業時間 2時間/日
収入 4~5万円/月

クラウドソーシングを利用し、Webライターに挑戦することにしたAさん。

最初はレビューなどの文字数が少ないものばかりで月に2万円程度しか稼げませんでしたが、徐々に文字数を増やしていき、時給1,000円を超えるくらいの執筆スピードがつきました。

Webライターの仕事を続けたAさんは、副業で稼いだ収入をすべて貯金に回すことで安定して貯金が増やせるようになったようです。

年収アップを目指すサラリーマンBさんの場合

年収アップを目指すサラリーマンBさんの場合
本業で月20万円の収入を得るサラリーマンBさん。

一人暮らしなので十分生活していけるのですが、結婚願望がある彼は、もう少し年収をアップさせたいと思い副業に挑戦することにしました。

挑戦した副業 チャットボーイ
作業時間 5時間/日(土日祝のみ)
収入 10万円前後/月

Bさんが挑戦した副業は、チャットレディの男性版で、女性会員を対象に話し相手をするチャットボーイ。まるでホストになったような感覚でお喋りを楽しむだけなので、コミュニケーション能力に自信を持つBさんには向いていたようです。

基本的に副業をするのは本業が休みの土日祝のみ。ただ、常連さんの都合に合わせて平日の夜にログインをしたり、1日中チャットをしていることもありました。

おかげで収入は月に10万円を超えるようになり、大幅な年収アップを実現したBさん。常連さんがついて稼げるようになった彼は、結婚式を挙げられるくらいの貯金が貯まって大喜びです。

妊娠を機にパート時間を減らした主婦Cさんの場合

妊娠を機にパート時間を減らした主婦Cさんの場合
妊娠が分かり、体に負担をかけないようパートの時間を調整したCさん。しかしこれから新たな家族を迎えるにあたってお金がいることを考えると不安なようです。

そこで、自宅でできる簡単な副業を始めることにしました。

挑戦した副業 データ入力+アンケートモニター
作業時間 3時間/日
収入 2万円/月

在宅でできるデータ入力を始めたCさん。通勤ではないため単価が安く完全歩合制でしたが、タイピングには自信があったので短時間でもたくさんの数をこなせました。

その実力が認められ、単価アップの交渉も大成功。日によっては入力件数が少ない日は、隙間時間を使ってアンケートモニターも行いました。

アンケートモニターの報酬は少ないですが、1件数分で終わるものばかりで気軽にできるため、ストレスを溜めることなく続けられたようです。

まとめ

まとめ
未経験でも始めやすい簡単な副業が増えているため、「家計の足しになるのであれば」と挑戦する方も増えています。
正社員並みに稼ぐことは難しくても、月に2~3万円稼げるだけで家計はずいぶん楽になりますよね。

しかし、副業で安定して稼げるようになると「もっと稼ぎたい」という欲が出てくることもあります。収入を重視すると仕事内容も難しくなるため、気軽にやっていたつもりの副業でストレスを感じるようになってしまう可能性も・・・

そんな方は、簡単な副業から稼げる副業にシフトチェンジする前に、現在の支出を見直してみてください。収入を増やさなくても、日々の生活から無駄をなくせば家計のやりくりをより楽にできるはず

特に、毎月必ずかかる光熱費を抑えるには、プロパンガスの切り替えがおすすめです。場合によっては年間8万円以上の大幅な支出削減ができるので、きっと簡単な副業の収入だけでも十分満足感が得られるはず。

見直し・相談は無料なので、ぜひ一度見直してみてはいかがでしょうか?

enepi(エネピ) ガス料金の見直し・無料相談はこちら
\我が家は安くなる?/
今すぐプロパンガスの無料見積もりをしてみる▶