毎月の電気代、もうちょっと安くなれば…

電気代をもっと簡単に節約したい!年間で最大1万円の電気代を削減する方法とは!?
寒い季節は気分が憂鬱になるだけではなく、
暖房などで電気代もかさみやすくなり、家計のやりくりも憂鬱に…。

そんなに使ってないつもりでも「今月そんなに電気代高いの?」なんて
思ってしまったことはあるのではないでしょうか。

そんな電気代に憂鬱な家庭の"強い味方"ともなるべく、
2016年に「電力自由化」が始まりました。

「電力自由化」では、自分で好きな電力会社を選び、契約をすることができるようになりました。
つまり、今までは、どんなに電気料金が高くても電気料金のプランを変更しようと思っても
決められた電力会社の中だけでしか検討をすることが出来なかったのです。

例えば、東京にお住まいで東京電力と契約しているご家庭の場合、
関西の電力会社が安く電気を提供しているということが分かっても、
契約している東京電力から乗り換えることができなかったのです。

それが、電力自由化のおかげで自分のライフスタイルなどに合った
電力プランを提供してくれる電力会社と自由に契約をすることができるようになりました。

現在、電力会社として提供している企業は新規参入事業者を含めて100社以上です。
大手電力会社はもちろん、携帯電話会社やガス会社など、様々な業態の企業が
電力会社として参入しています。

そして各電力会社同士の競争が激化し、
より魅力的な電力プランで契約をしてもらおうと、各社の強みを持った様々な料金プランが
生み出されているのです。

【関東エリア限定!】おトクな電気プランは一体どれ?

100社も電力会社があるとすべてのプランを比較検討するのは大変ですよね。

ここでは、【関東エリアお住まいの方限定】にはなってしまうのですが、
電気料金がおトクになるイチオシな会社をご紹介します。


電気は安くなるけど、色んなサービスとも契約しなければいけないなんていう煩わしさも無く、
シンプルにおトクになれる電気プランがこちら。

関西電力が提供する『はぴeプラス』がオススメ。

関西電力が提供する『はぴeプラス』がオススメ。

え?関西の電力会社なのに関東限定のプラン?
と不思議に思われる方もいるかもしれませんが、
電力自由化に伴い、今回特別に関東にお住まいの方限定プランを
関西電力さんがご用意しました。

その名も『はぴeプラス』

【はぴeプラス】は関西電力が、東京電力エリア管内のみで提供する
☆地域限定☆電気料金メニューです。

【こんな方なら今よりもおトクになれる!?】
・東京電力の「従量電灯B」を契約している
・毎月の電気代が7,000円以上…
・ファミリーマンションに住んでいる
・家族3人以上で暮らしている
・ペットを飼っている

などなど。
従量電灯Bはほとんどの方が契約しているプランなので、
多くの方が関西電力に切り替えるとおトクになれるチャンスです。


東京電力と比較してどれくらい安くなるの?

おトクなれる感じがするのは分かったけど、
具体的にどれくらい安くなるの?本当に安くなるの?という方は
まずはこちらの料金表をごらんください。

東京電力と比較してどれくらい安くなるの?

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、

基本料金はご覧の通り、関西電力のほうがおトクです。

そして、関西電力が設定している電気使用量の「300kWhまで」という価格設定は、

一番利用される電力量のボリュームゾーンであり、その利用料をはぴeプラスでは

安く設定してくれているのです。


具体的な計算をしてみましょう。

2009年度の経産省の調べによると、世帯当たりの電気使用量は384kWh/月です。


【東京電力を使い続けていた場合の電気代】

基本料金1280.80円+{(120kW×19.43円)+(180kW×25.91円)+(84kW×29円93銭)}=10,790円/月


【関西電力のはぴeプラスへ乗り換えた場合の電気代】

基本料金1188円+{(300kW×21.78円)+(84kW×30.24円)}=10,262円/月


その差、ひと月で528円!!

1年間で6,336円も電気代が安くなるんです!


毎月500円も多く払い続けるというのは地味に痛手ですよね。

電気の質は変わらないのですから、

より安く提供してくれる関西電力に切り替えたほうがおトクに暮らせます。

まずは我が家がどれくらい安くなるかチェック!

まずは我が家がどれくらい安くなるかチェック!
一般的な家庭の電力使用量だと安くなる、というのは分かりましたが、

自分の家の場合だとどうなるかは不明…。


そんな方のために、関西電力では簡単に電気をシミュレーションしてくれます。

まずは下記のボタンをクリックし、

関西電力のはぴeプラスに切り替えた場合の電気代をチェックしてみましょう。


今すぐ電気代をシミュレーションする▶

電気代が安くなるだけじゃない!さらに嬉しい特典も◎

電気代が安くなるだけじゃない!さらに嬉しい特典も◎
はぴeプラスでは月々の電気代が安くなるだけではなく、

『はぴeポイント』というポイントを貯めることもできます。

貯めたポイントはPontaや楽天スーパーポイント等、
普段利用されているようなポイントと交換したり、
商品と交換をすることができます。

普段当たり前のように使っている電気が
いつの間にかポイントも一緒に貯まっているのは嬉しいですよね。

今、契約するとQUOカード2,500円分がもらえるチャンス!

今、契約するとQUOカード2,500円分がもらえるチャンス!
電気代が関西電力に切り替えようかな…と思っていた方には
さらに嬉しいお知らせ!

今、電気の契約を関西電力に乗り換えると
QUOカード2,500円がもらえるキャンペーンを実施中です。

締め切りは平成29年3月31日まで!

関西電力のHPよりお申込み下さい。

※リンク先ページの「お申込みコード」の欄は空白のままで大丈夫です。

面倒な手続きは不要!東京電力への解約連絡も不要です。
しかも、お申込みはインターネットで完了できます!

忙しい方でも簡単に手続きが完了できるのは
ありがたいですね♪

ぜひ、この機会に電気代を見直してみてはいかがでしょうか。
はぴeプラスに申し込む!▶