10月はLPガス消費者保安月間です!

【10月はLPガス消費者保安月間】

経済産業省は10月31日までの1カ月間

平成28年度LPガス消費者保安月間を実施しています


主な活動内容としては関係団体と連携し

事故防止のための啓発活動を集中的に行います

27年度はCO中毒防止と燃焼器具を適切に使用するため、

・必要事項を周知徹底2販売事業者が行う保安活動

・消費機器維持管理

・ガス漏えい時の適切な処置などを周知

・高齢者や1人暮らしの人に対する保安啓発、

というものを重点目標に定めていました


期間中販売事業者の表彰や保安ガイドの配布

ポスターなどによる周知関係団体を通じた協力要請などを行っていきます

LPガス消費者保安月間って?

LPガス消費者保安月間って?
経済産業省はLPガス保安対策指針として2020年に死亡者ゼロ負傷者25人未満を目指しています。※
消費者保安月間はこれら目標に達成に向けた啓もう活動を行うとともに
毎年発生している死傷者のぼく滅を図るため
同月間を通じて保安安全に向けた消費者の意識向上を図っています



LPガス消費者保安月間の活動内容とは?

1に関係団体と協力し保安活動に貢献したLPガス販売事業者などを対象に表彰式を実施します

今年2016年は10月27日に東京の如水会館で行われました


2に関係団体などが参加する消費者保安対策実施団体である

ガス安全委員会に対し各種事業の実施を通じた保安啓発活動の協力を要請します


①業務用LPガス保安ガイドの印刷配布

②家庭用LPガス保安ガイドの印刷配布

③地震時対応LPガス保安ガイドの印刷配布

④安全なLPガス器具への交換長期使用製品安全点検制度チラシの印刷配布

⑤安全なLPガス機器の紹介コンテンツ作成

⑥雑誌などでの保安啓発

⑦ポスター作成配布

⑧LPガス安全委員会ホームページを通じた情報提供--などを行います


3に都道府県高圧ガス保安協会やLPガス関係団体に対し

消費者保安意識高揚を図るためのイベントキャンペーン活動実施を促します


4にLPガス販売事業者などに対し関係団体を通じ

①消費者に対する安全装置付き器具への交換促進

②空き部屋なども含めたリフォーム時点検調査時における回収対象機器確認

③長期使用製品安全点検制度への理解促進

④集中監視システム普及促進

⑤LPガス販売事業者が行う保安業務周知

⑥消費者が行うLPガス設備維持管理項目方法周知--を要請します


5に消費者に起因する事故を未然に防止するため

各種広報媒体を通じ保安啓発活動を行います




実施期間について

実施期間は毎年10月1日から末日までの1カ月間です

期間内を通じ業務用消費者にはCO中毒事故防止や

燃焼器具の適切な使用方法周知

一般消費者にはLPガス販売事業者が行う保安業務周知とガス器具の維持管理
CO中毒ガス漏えい時の適切な処置方法について情報発信します

高齢者1人暮らしの消費者に対しても設備を安全に使用するための啓発を行います

保安活動に貢献したLPガス会社は表彰される!

消費者保安月間の活動の1つに保安高度化を図るため自主保安活動を積極的に行い
顕著な功績をあげた事業者を表彰する制度があります
都道府県単位でも行われますが全国レベルのものとしては
それぞれ10月下旬に開かれるLPガス消費者保安推進大会と高圧ガス保安全国大会があります
消費者保安推進大会では経済産業省商務流通保安審議官表彰・高圧ガス保安協会会長表彰が行われます
保安全国大会では経済産業大臣表彰や高圧ガス保安協会会長表彰などを行います

昨年表彰されたLPガス会社

2015年度の表彰者(LPガス関係)は以下のとおりです。


 【LPガス消費者保安推進大会】


 〈商務流通保安審議官表彰〉

▽保安優良LPガス販売事業者

あいづや(栃木)、井宗商店(兵庫)、伊藤燃料(埼玉)、

オバラ住設(千葉)、ガスパル(東京)、

上島瓦斯(広島)、菊地金物店(茨城)、


北伊ホームガス(滋賀)、秀幸(大阪)、

末松商事(岐阜)、鈴木屋(千葉)、

ダイプロ南部販売津久見支店(大分)、

ダイプロ別杵国東販売国東支店(同)、

ダイプロ北部販売高田営業所(同)、髙岡(福岡)、

土佐ガス(高知)、どばし(埼玉)、中村ホームガス(滋賀)、

北海道エア・ウォーター白老サービスセンター(北海道)、

丸久小川商店(埼玉)、ミツウロコ置賜店(東京)、

山口商店(同)、りゅうせきエネプロ宮古支店(沖縄)


▽保安功労者=公文秀明

(高知県LPガス協会副会長、ツバメガス)、

立原孝夫(茨城県高圧ガス保安協会会長、ミトレン)


〈KHK会長表彰〉

▽保安優良LPガス販売事業者及び保安優良LPガス販売事業所

青木ガス機器産業笠岡営業所(岡山)、

いそひ商店(栃木)、伊那都市ガス(埼玉)、

越後プロパン(新潟)、エネサンス北海道根室ガスショップ(北海道)、

大嶋栄一商店(栃木)、海匝ガス事業協同組合(千葉)、

木本ガス設備(兵庫)、プロパン不二屋(広島)、

高倉ガス(福井)、但馬米穀ガスセンター(兵庫)、

道北エア・ウォーター中川サービスセンター(北海道)、

中村商店(兵庫)、南紀プロパンガス新宮本社(日液協)、

西川産業(北海道)、冨士クラスタ千葉(千葉)、

水沼(茨城)、ミツウロコ千葉店(日液協)、

宮川燃料(滋賀)、山崎清八商店(千葉)、
八日市場瓦斯(同)


▽保安功労者

上野剛敬(三興機装)、宇佐美信夫(塚本産業)、
中村修作(つばめガス)、久下嘉典(ダイプロ)



 〈LPガス安全委員会長表彰〉

▽保安優良LPガス販売事業者及び保安優良LPガス販売事業所

青木ガス機器産業(岡山)、井本産業(兵庫)、

大内石油(岡山)、オオノガス(埼玉)、

岡山東農業協同組合和気燃料ガスセンター(岡山)、

長田ガス(静岡)、オホーツク・エア・ウォーター美幌サービスセンター(北海道)、

久留米エル・ピー・ガス(福岡)、サンダーガス刈原店(同)、

JAエネルギー兵庫わだやまLPガス販売所(兵庫)、

洲本液化ガス(同)、大和マルヰガス吉備営業所(岡山)、

同総社営業所(同)、同水島営業所(同)、

髙山産業(兵庫)、たわだ商店(滋賀)、

道央エア・ウォーター深川サービスセンター(北海道)、

同富良野サービスセンター(同)、

東綱商事北上営業所(日液協)、

道南エア・ウォーター豊浦サービスセンター(北海道)、

豊田(埼玉)、ナカジマ商事(茨城)、

広島ガス高田販売(広島)、福陽ガス(福島)、

北海道エア・ウォーター札幌エネルギー支店恵庭店(北海道)、

同函館支店エネルギー営業所(同)、北海道ミツウロコ札幌北店(同)、

吉田プロパン(岐阜)、若松ガス郡山支店(福島)


▽保安功労者

田沼保(エフアイエス)、仁科雅雄(藤井合金製作所)


▽模範保安活動受賞者

長瀬徳美(富士電機)、山下富功(矢崎エナジーシステム)、長野県連合婦人会


▽自主保安活動チェックリスト100%回収県

長野県LPガス協会、鳥取県LPガス協会、

岡山県LPガス協会、島根県LPガス協会



 【高圧ガス保安全国大会】


 〈KHK会長表彰〉
▽優良製造所

上毛天然瓦斯工業北関東事業所(群馬)、日野自動車新田工場(同)、

丸紅エネックス千葉ターミナル(千葉)、太陽プロパン(福井)、

Misumi八代海上基地(熊本)


▽優良販売業者

新庄(栃木)、大森商事(同)、サンワ吉岡営業所(群馬)、古川燃料(東京)、

紀伊国屋高圧(神奈川)、高野ガス(新潟)、セシタ(石川)、井原エネルギー(岡山)、

西條プロパン(愛媛)、ニュープロパン(大分)


▽保安功労者

佐良土拓郎(北海道、サラド商事代表取締役)、

村上明(宮城、村上企業代表取締役、

宮城県LPガス協会理事)、塩澤二郎(栃木、塩澤商事)、

馬場達郎(同、馬場商店、栃木県LPガス協会小山支部理事)、

小林均(群馬、小金代表取締役)、

柳津勝治(埼玉、埼玉県LPガス協会法規技術委員)、

山門敏章(同、ガス檢取締役)、

石井誠一(千葉、アイ・エス・ガステム代表取締役会長、千葉県LPガス協会理事)、

五味清隆(同、五味商店代表取締役、千葉県LPガス協会理事)、

山本基博(岐阜、ヤマモトエナジー販売取締役副社長、岐阜県LPガス協会副会長)、

高橋譲治(石川、協同ガス工業西部営業所、石川県エルピーガス協会常任理事)、

開利博(福岡、猿渡産業代表取締役、福岡県LPガス協会副会長)


▽優良製造保安責任者

石井文博(群馬、カンサン)


▽優良業務主任者

山田陽一(群馬、山田燃料)、吉葉秀夫(東京、炭吉屋商会)


▽保安功績者(委員会業務による功績)

青木隆平(東京、東京大学大学院)、野口幸廣(神奈川、三洋設備産業)


▽同(関係団体における活動等による功績)

保科明(秋田、ユーアイ警備保障)、熊田信幸(宮城、ガス檢)、

伊藤好則(群馬、伊藤石油ガス)、芳賀一博(静岡、不二高圧)、

宮田実(大阪、ユニ・エンジニアリング)、

池長弘幸(兵庫、カグラエンジニアリング西部事業所)、

前原辰弘(広島、広島ガステクノ・サービス)、

片平清秀(鹿児島、コーアガス日本)


まとめ

消費者保安月間は、LPガスにおける消費者の安全を確保するため

常日頃より自主保安を推進するものです

顕著な功績をあげた方々への表彰制度極めて意義が高く

LPガス事業が今後も持続的に発展していくためには

消費者に対して安全と安心を着実に提供していかなければなりません

またLPガスが今後とも消費者に選ばれるには保安への継続した努力が求められます
販売事業者は事故防止対策や消費者への保安啓発を一層徹底していくことが必要です

【無料】安心できるプロパンガス会社をご紹介!