東証一部上場
enepi
メニュー

一月で1,000〜2,000円のガス代節約に成功!

お客様情報

東京都 西多摩郡瑞穂町在住

物件:戸建て

性別:男性

世帯人数:3人

職業:自営業

年代:41

プロパンガスの料金比較について

プロパンガス料金比較サービスを利用されたごきっかけはございましたか?

以前から「ガス代が高いな」と感じることがあり、「はたして今契約しているガス会社の料金は高いのだろうか、妥当なのだろうか」とずっと疑問を持っていました。
そのため、ガス会社を変更するかどうかとは別として、一度ガス料金の比較を行いたいと思っていました。

そんな中、【プロパンガス 料金 比較】などのキーワードでインターネット検索を行い、enepiを見つけました。
まさに自分が探していたサービスだと感じ、すぐに問い合わせました。


プロパンガス会社が自由に切り替えられることはご存知でしたか?

もちろん、知っていました。


過去にガスの切り替えをしたことはありましたか?

10年前に切り替えました。また、過去にも数度ガス会社を切り替えています。

以前のガス会社さんは訪問営業に来られたガス会社さんです


過去に都市ガスやオール電化を利用されたことはございますか?

ありません。
オール電化は過去に提案を受けたことがあり、多少検討もしましたが、結局プロパンガスをそのまま使っています。


プロパンガスが都市ガスよりも相場が高いということはご存知でしたか?

知っていました。おそらく配送コストが高くなる原因だと思います。


enepi以外のガス会社を紹介するサービスは使われましたか?

enepiでガス会社の紹介を受けたあと、試しに別のサービスにも問い合わせてみました。

そのサービスでは電話でガス会社を紹介されましたが、紹介された会社はenepiと同じだったので、WEB上で料金を確認することのできたenepiで話をすすめることにしました。


enepiを使ってから、ガスの切り替えが完了するまで

enepiから何社のガス会社さんが紹介されましたか?

5社の紹介があり、いずれの会社さんもenepiのサイト上で料金を確認することができました。

いずれの会社さんも当時契約していたガス会社よりも安く、一番安い会社さんとはかなり料金差があったのでとても驚きました。


enepi・enepi以外のガス会社紹介サービス・ご自身での直接の問い合わせなどをあわせて、合計でいくつのガス会社と話をしましたか?

enepiから紹介されたガス会社のうち、料金が最も安かった2社と話をしました。


現在契約しているガス会社に切り替えようと思った決め手は何ですか?

ガス料金が今の会社よりもかなり安かったのと、電気も一緒に切り替えるとセット割引が適用されるのが魅力だったからです。
また、こちらの会社さんの電気のプランは当時使っていた東京電力の料金プランよりも安かったです。

さらに、1~12月の光熱費削減シミュレーションをガス会社の営業の方がだしてくれて、すごく分かりやすかったのも、いまのガス会社を選んだ理由の一つです。

話を聞いたもう一つのガス会社は、電気料金が明瞭でなかったので、今回は検討をやめました。


ガス会社の話を聞いて、すぐにガス会社を切り替えようと決断されましたか?

はい。
enepiのWEB料金表を見て、ガス会社の切り替えで今よりも基本料金・従量単価ともに大幅に節約できる事がわかったので。


ご家族の方に「ガス会社を切り替える」というご相談は事前にされましたか?

家族みんなに相談しました。
正直、家族は「本当にそんなに安くなるの?」と懐疑的でした。

ただ、会社のHPにも見積書にも安い料金が出ているので、「まずは試してみよう」と自分が家族を誘いました。

結果、実際に安くなった上に値上げなどもないので、良いことずくめでした。
いままで自分以外の家族はこういったインフラ周りの料金プランの見直しをしてきませんでしたが、もったいなかったと感じています。


当時利用されていたガス会社への解約の連絡はご自身で行われましたか?

enepiから紹介されたガス会社さんが代わりにやってくれました。


解約の連絡後、当時利用されていたガス会社から連絡はありましたか?

「今よりも安くするのでやめないでほしい」という旨の連絡が入りました。
そこで、「実際いくら安くなるんですか」と尋ねたところ、基本料金が200円、従量単価が90円下がるとのことでした。

確かに当時の料金より安くなりましたが、enepiから紹介されたガス会社の料金のほうが安かったので丁重に断りました。

ただ、もしenepiから紹介されたガス会社よりも安くなっていたとしても、もともとは高い料金だったことを知っているので、「こんなに急に値下げできるのは不自然だ」と信頼できず、結局切り替えは行っていたと思います。


ガス会社の切り替えが完了するまでになにかトラブルはありましたか?

切り替えの手続自体はかなりオートマチックにすすんだので、特にトラブルらしいトラブルはありませんでした。
また、自分の方でなにかしなければいけないというような煩わしさもありませんでした。


enepiに問い合わせてからガス会社の切り替えが完了するまで、それくらいの期間がかかりましたか?

約一ヶ月ほどだったと思います。


節約実績:一月で約1,000〜2,000円のガス代節約に成功!

今回プロパンガス会社を切り替えたことで、一月でガス代はいくら安くなりましたか?

前のガス会社の検針票が残ってないので、月々の削減額ははっきりとは分かりません。 ただ、ガス代だけでも毎月1,000円~2000円ほどは確実に安くなりました。

電気も以前より安くなったので、電気とガスのセット割もあり、光熱費全体はさらに削減できていると思います。


以前のガス会社さんの基本料金・従量単価と、enepiで切り替えたガス会社さんの基本料金・従量単価を教えて下さい

以前のガス会社の基本料金が1800円、従量単価が390円でした。
enepiで紹介された会社に変えて、基本料金が1500円、従量単価が290円になりました。


以前のガス会社 enepi紹介のガス会社 削減額
基本料金 ¥1,800 ¥1,500 ¥300
従量単価 ¥390 ¥290 ¥100

基本料金を300円、従量単価を100円削減することに成功!


プロパンガス会社を切り替えた感想

今回プロパンガス会社の切り替えを行ってよかったと感じた点を教えてください

料金がかなり安くなったことと、ガス会社の料金プランを比較して安いガス会社を探す必要性を再認識できたことです。


プロパンガス会社の切り替えを行って良くなかったと感じる点はありましたか?

よくなかったと思うことはありませんでした。

ただ、enepiを利用する前に少し不安は感じていました。
例えば、「ガス会社同士で喧嘩になるんじゃないか」とか、「ガスボンベの入れ替えでトラブルは起こらないか」とか。
または、「解約の時に以前のガス会社から不当な請求をされたりしないか」なども不安に感じていました。

いずれも実際には起こりませんでしたが、多少精神的なストレスは感じました。


今回enepiを使っていただいて感じた、enepiの良いところはどのような点ですか?

web上でガス会社の料金プランを比較することができた点です。
enepiに問い合わせると見ることのできる、各社の料金表がとても参考になりました。

やはり、私達お客は料金表を見たい人が多いので、ガス会社の料金をWEBで見比べられる点は、「隠さずにオープンにしている」と感じ、ほかのサービスよりも好感がもてました。

ほかのサービスと異なり、わざわざ電話で聞く必要がないのも良かったです。


逆に、enepiの良くないところはどのような点ですか?

特にありません、とてもいいサービスだと思います。


今後周囲にガス代にお悩みの方がいらっしゃった場合、enepiの利用を薦めて頂けますか?

はい、知人にプロパンガスを使っている人がいたら間違いなくenepiの利用をすすめると思います。

ただ、わたしの知人は皆23区内に住んでいる都市ガスユーザーばかりなので、あまり機会がないのですが……(笑)

まだガス会社の比較や切り替えを行ったことのない方に向けてアドバイスはございますか?

プロパンガスを使っている人は、自分が払っているガス料金が高いのか安いのか分かってない人が多いと思います。
また、高い料金を払ってる人もめんどくさがって料金の見直しをしていない印象です。

消費税も10%に引き上げられたし、物価も上がってきているので、自分の地域で一番安いガス会社を探さなければ損をしてしまうと思います。


プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。