enepi
メニュー
家電の節約術のイメージ画像

家電の節約術

家電の節約術のイメージ画像

家電の節約術をご紹介します。

家電の節約術の新着記事

  • 電気ポットの電気代と節約術

    電気ポットの電気代と節約術

    キッチンのある多くの家電製品は、いずれも熱を出すために消費電力が高く、電気代がかがる製品が多いですが、普段使っている電気ポットはどの程度の電気料金が発生しているのでしょうか?電気ポットの電気代と節約術をご紹介します。

  • 実はとても安い!ケトルの電気代と節約術をご紹介します。

    実はとても安い!ケトルの電気代と節約術をご紹介します。

    お湯が短時間で素早くわかすことができる電気ケトル。電気ケトルの電気代は、どの程度かかるのでしょうか?主なメーカーの製品の特徴と節電術を合わせてご紹介します。

  • エアコン(暖房)とこたつ、どっちの方が電気代は高い?徹底比較しました!

    エアコン(暖房)とこたつ、どっちの方が電気代は高い?徹底比較しました!

    エアコン(暖房)とこたつ、電気代はどちらが安いか、徹底比較しました。実は、エアコン(暖房)の方が、圧倒的に安いんです。

  • エアコン(冷房)の電気料金を徹底比較!設定温度18℃と28℃では、電気代はこんなに違うんです!

    エアコン(冷房)の電気料金を徹底比較!設定温度18℃と28℃では、電気代はこんなに違うんです!

    暑い夏を快適に過ごせる便利な家電製品にエアコン(冷房)がありますが、ついつい快適すぎて設定温度を下げてしまいます。いったい、設定温度18℃と28℃では、電気代はどのくらい違うのでしょうか?

  • エアコンの電気代と節約術(暖房、冷房、ドライ)

    エアコンの電気代と節約術(暖房、冷房、ドライ)

    家庭内で使っている家電製品でも、電気代が高いことで知られるエアコンですが、実際にはどのくらいの電気代がかかっているのでしょうか。 実際の使いに分けての電気代やエアコンを選ぶポイントを徹底検証してみました。

  • エアコン(冷房)と扇風機、どっちの方が電気代は高い?徹底比較しました!

    エアコン(冷房)と扇風機、どっちの方が電気代は高い?徹底比較しました!

    暑い夏をしのぐ家電製品と言えば、真っ先に思い浮かぶのがエアコン(冷房)ですが、最近は節電への意識が高まっているため扇風機も見直されてきていますね。ところでエアコンと扇風機、それぞれの電気代はどのくらい異なるのでしょうか。エアコンと扇風機の節約術も一緒にご紹介します。

  • 小技テクニックを知って、より効率良く温めよう!電子レンジの電気代と節約術

    小技テクニックを知って、より効率良く温めよう!電子レンジの電気代と節約術

    電子レンジの電気代、メーカー別電子レンジの特徴、そして電子レンジの節約術についてご紹介します。

  • エアコン(暖房)の電気料金を徹底比較!設定温度18℃と28℃では、電気代はこんなに違う!!

    エアコン(暖房)の電気料金を徹底比較!設定温度18℃と28℃では、電気代はこんなに違う!!

    寒い冬を乗り切る重要な家電製品にエアコン(暖房)がありますが、使う時間も長いだけにどうしても電気代が気になるところです。実際に設定温度18℃と28℃ではどのくらい電気代が違うのでしょうか。ワンルームマンション(1人暮らし)、一戸建て(4人家族)の場合に分けて徹底検証してみました。

  • 実はとても安い!?空気清浄機の電気代と節約術

    実はとても安い!?空気清浄機の電気代と節約術

    空気清浄機の電気代、メーカー別空気清浄機の特徴、そして空気清浄機の節約術についてご紹介します。基本はつけっぱなしのお宅がほとんどかと思いますが、部屋の広さや空気清浄機の持つ機能によって電気代が変わってくるのでしっかりチェックしましょう。

  • 加湿器の電気代と節約術

    加湿器の電気代と節約術

    気化式・スチーム式・超音波式・ハイブリット式の4つのタイプ別加湿器の特徴、電気代、メリット・デメリットをご紹介します。

  • お風呂・シャワーの電気代はどれくらい?

    お風呂・シャワーの電気代はどれくらい?

    誰もが日々利用しているお風呂やシャワー、そこにも多くの電気製品があります。そのお風呂の電気製品に着目して、どのくらい電気代がかかっているのかを見てみましょう。

  • 電気代がかかる家電ランキング

    電気代がかかる家電ランキング

    生活の中で必需品となっている多くの家電製品ですが、どの製品がどの程度の電気を消費しているか、ご存知でしょうか?今回は、より節電を効果的に出来るよう、具体的に1~6位までランキングにしてみました。

  • エアコンの選び方は?適切なサイズでないと電気代が高くなることも!

    エアコンの選び方は?適切なサイズでないと電気代が高くなることも!

    エアコンは家の中でも最も消費電力が高い製品で、夏場などは家庭の電力消費量の半分を占めているほどです。それだけに、うまく節電すれば効果も大きく、電気代を大幅に下げることも可能です。そのために必要なのが「部屋に合った製品を選ぶ」ということなのですが、なぜ部屋に合ったエアコンを選ぶことが節電につながるのでしょうか。

  • 食洗機の電気代はどれくらい?

    食洗機の電気代はどれくらい?

    食事の後の後片付けの労力を大幅に減らしてくれるアイテムに、食器洗い乾燥機がありますよね。食洗機は便利でお得なのはわかっているけど、どのくらいお得なのか具体的にご存じの方は少ないのではないでしょうか。今回はそんな食洗機がどのくらいお得なのかご紹介しましょう。

  • 冷蔵庫の選び方5つのポイント

    冷蔵庫の選び方5つのポイント

    台所家電の必需品と言えば冷蔵庫ですが、他の家電製品と違い24時間動き続けるために電気代も気になるところですよね。家族の人数が多いのに小さなサイズの冷蔵庫を使っていたり、少人数の家庭でも大型の冷蔵庫を使っていたりと、必要容量を知らないでいると冷蔵庫の電気代も食材も無駄にしてしまいます。そんなことにならないよう正しい冷蔵庫の選び方のポイントをご紹介します。

  • 冷蔵庫の電気代はどれくらい?節電方法は?

    冷蔵庫の電気代はどれくらい?節電方法は?

    冷蔵庫は家庭内の電力消費量の14%を占めており、単体では最も「電気食い」の電化製品だといっていいでしょう。それだけに節電効果は絶大なのですが、まずは使用している冷蔵庫がどのぐらいの電力を消費しているのかを知っておく必要があります。

  • テレビの電気代はいくら?節約方法は?

    テレビの電気代はいくら?節約方法は?

    テレビは、家庭にとっては欠かせない家電の一つと考えている方は多いのではないでしょうか。そのテレビはどの位の電力量を消費しているものなのか、ご存じですか?また、どのような使い方をすれば電気代を節約することができるのでしょうか。この機会にチェックしてみましょう。

  • 電気代が高い?!ウォシュレット(温水洗浄便座)の節電方法

    電気代が高い?!ウォシュレット(温水洗浄便座)の節電方法

    一度使えば誰もがやみつきになってしまうウォシュレット。実は、意外と電気代がかかっているということをご存知ですか?今回はそんなウォシュレットの節電方法をご紹介。ちょっとしたひと手間で、電気代を安く押さえることができますよ!

  • 家電を買い替えるときは「省エネラベル」に注目しよう!

    家電を買い替えるときは「省エネラベル」に注目しよう!

    家電を選ぶときには色々と迷いますが、特に注目してみて欲しいのが「省エネラベル」です。省エネラベルに注目すれば、省エネ家電も見つけやすくなり、電気代節約に繋がることも!そんな「省エネラベル」について詳しく解説していきます。

  • 家電の買い替えが節電への近道?買い替え時期について解明!

    家電の買い替えが節電への近道?買い替え時期について解明!

    節電や節約を考えたとき、ぜひ試してほしいのが「家電の買い替え」です。ご自宅に10年以上使っている家電があれば、高い電気代の原因を作っているのはそいつかもしれません。今回は、節約に役立つ家電の買い替え術をお教えします!

  • 炊飯器の電気代ってどれくらい?炊飯・保温別に解説!お得な節約術も

    炊飯器の電気代ってどれくらい?炊飯・保温別に解説!お得な節約術も

    「炊飯器」といえば毎日使っているのに、電気代の節約対象として忘れられがち。一回でどのくらい電気代がかかっているのでしょうか?保温・炊飯別に電気代を解説いたします。さらに、使い方次第で○○円も電気代が安くなるんです!

  • おすすめ暖房器具!電気・ガス・石油ストーブ、どう選ぶ?

    おすすめ暖房器具!電気・ガス・石油ストーブ、どう選ぶ?

    ストーブの種類はたくさんありますが、実は目的によって何を使うべきか、どれが効果的に温まるか違ってきます。それでは、暖房器具はどのように選べばいいのでしょうか?おすすめの方法と暖房の種類を解説します。

  • 暖房の節電には“サーキュレーター”がオススメ!

    暖房の節電には“サーキュレーター”がオススメ!

    突然ですが、皆さんは「サーキュレーター」というものはご存知でしょうか。 実はサーキュレーターは冬場、暖房をつける際に大活躍してくれるアイテムだったりします。 そこで今回は、この「サーキュレーター」を使った 暖房の節約術についてお伝えしていきたいと思います。

  • お部屋の寒さ対策が冬の電気代削減に繋がる!手軽にできる方法9選

    お部屋の寒さ対策が冬の電気代削減に繋がる!手軽にできる方法9選

    お金をかけずに寒さ対策もできて、冬の電気代節約にもなる、簡単な方法を9つご紹介いたします!どうしても高くなってしまう冬の電気代は、しっかり対策を取って賢く節電しましょう。

  • ○○ヒーターの電気代徹底比較!冬に向けておすすめヒーターを知っておこう

    ○○ヒーターの電気代徹底比較!冬に向けておすすめヒーターを知っておこう

    寒い冬になると必須の暖房器具、ヒーター。一番おすすめはどのヒーターなのでしょう?いろいろな種類がある中で、それぞれの特徴やメリットやデメリットを理解して、電気代も抑えられて効率よく暖まるヒーターをチョイスしましょう!