Thumb cover 256 pixta 25390018 s

自然災害時、LPガス(プロパンガス)で気をつけるべき点

いつ何時、自然災害が発生するとも限りません。そんな時、普段使っているLPガス(プロパンガス)は災害を拡散させる原因となってしまうため、事前にどのような対策が必要か勉強しましょう。

2011年3月の東日本大震災の記憶が、まだまだ鮮明に記憶に残っているところですが、いつ何時、このような自然災害が発生するとも限りません。そんな時、普段使っているLPガス(プロパンガス)は災害を拡散させる原因となってしまうため、事前にどのような対策が必要か勉強しましょう。

地震災害発生時に気をつけること

まずは、身の安全を確保することが先決です。玄関や勝手口などの出入り口を開放して、逃げ道を確保します。

揺れがおさまり、まわりに危険が無いことが確認できたら、次にガスコンロやガスファンヒーターなどのガス器具のガス栓を閉じるようにしましょう。

そして、外に出てガスボンベが倒れていないか確認し、余震が続いているような状況の時は、ガス器具の使用は、極力避けるようにしましょう。

また、地震発生時にガスを使用していた場合は、マイコンメーターが自動的にガスを遮断していることがあるので、ガスボンベに設置してあるマイコンメーターの復帰ボタンを押さないと、ガスが使用できなくなっています。マイコンメーターも復帰ボタンの場所が種類によって異なります。
写真のようなマイコンメーターの場合は復帰ボタンにキャップが付いているので、キャップを取り外し、復帰ボタンを押してください。その点にも注意して点検しましょう。

台風や洪水の時に気をつけること

LPガス(プロパンガス)のボンベが倒れたり、流されたりすると思わぬ災害につながる危険が高くなります。
通常ボンベはチェーンなどで固定されているので、普段からしっかり固定されているか点検し、災害時も可能な限り安全を確保できるようにしましょう。
避難するときは、室内のガス栓をしっかり閉め、外に設置してあるボンベ上部の容器バルブを時計回りに閉めて、二次災害に備えてください。

大雪の時に気をつけること

大雪による屋根からの落雪や除雪や雪下ろしなどで、ガスの設備が損傷しないように充分な注意が必要です。
万が一に備え、常日頃よりガスボンベの容器バルブがすぐに閉じられるように除雪しておく必要があります。
また、屋外に設置してあるガス給湯器も雪のために排気筒がふさがれたりしないよう、常に注意が必要です。

まとめ

LPガス(プロパンガス)は、自然災害によって二次災害につながる危険が常にある物です。
それだけに、使用する側の責任も大きいので、常に災害時の対応について、頭に入れておくことが大事です。

いざという時に慌てないために、改めて災害時のLPガス(プロパンガス)の対応について確認し、頭の片隅に留めておきましょう。
今すぐLPガスの無料見積もりを申し込む▶

この記事と関連する記事

  • Thumb cover 256 lp%e3%82%ac%e3%82%b9 %e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%a6%82%e8%a6%81

    LPガス・プロパンガスの概要

    家庭内のエネルギーとして重要な役割を果たしてきたLPガス(プロパンガス)、しかし近年オール電化の普及などに押され、出荷量も減少気味ですが、そもそもLPガス(プロパンガス)とはどのようなものか、ご存知でしょうか?

  • Thumb cover 256

    LPガス(プロパンガス)による一酸化中毒による危険性はどの程度?

    「LPガス(プロパンガス)は危険なのではないか?」という漠然とした認識をお持ちの方は、意外と多いようです。安全にLPガス(プロパンガス)を利用するためにも、その危険性について、しっかり理解しましょう。

  • Thumb cover 256

    LPガス(プロパンガス)の供給体制

    LPガス(プロパンガス)がどのような供給体制、備蓄体制になっているのかをご紹介します。

  • Thumb cover 256

    LPガス(プロパンガス)の事故・保安状況

    不完全燃焼による一酸化炭素中毒の危険があるLPガス(プロパンガス)ですが、最近の事故の状況や保安状況は、どのようになっているのでしょうか。

「enepi」利用上のご注意

本サービスが掲載する料金プランに関する情報は、各【カテゴリ名】会社(以下、販売代理店も含みます)がウェブサイト等にて公表しているものです。利用者様が閲覧される時点での料金単価、サービス等(以下、「◯◯料金等」)について、保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する【カテゴリ名】料金等に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
当社では各会社のサービス内容や、料金プラン等に関するご質問にはお答えできません。ご質問がございましたら、各会社に直接お問い合わせください。また、最新・詳細な情報は直接各会社のサイトでご確認ください。

サービスの試算結果はあくまで目安です。平均支払料金を保証するものではありません。
試算料金には、再生可能エネルギー発電促進賦課金及び、燃料費調整額(燃料調整単価は---年-月分を使用)を含みます。燃料調整額は、燃料価格に応じて変動します。
各割引には「電気代」欄、「ポイント/電子マネー」欄及び「他サービスの割引」欄記載のものに限り反映されます。その項目以外の料金は含まれませんので、各会社の詳細ページにてご確認ください。
記載の料金は、すべて税込みの料金となります。
本サービスが提供する情報は、利用者に対して予告なく変更される場合があります。各プランの特典などに関するご質問は、直接各プランの提供会社へ直接ご連絡ください。
工事費が発生する場合がありますが、試算料金には工事費は含まれておりません。